Box Developer Blog
Published in

Box Developer Blog

Box CLIが約5分で利用可能に

Box CLIの使い方

2021年4月に、JWT認証方法を使用したBox CLIクイックスタートガイドをリリースしました。今回は、OAuth 2.0認証バージョンのCLIの使用についてこのガイドを更新し、リリースしました。

Box CLIは、使い勝手の良いコマンドラインツールで、これにより、開発者でも開発者以外のユーザーでもBox APIを利用して繰り返しや一括操作を実行できるようになります。コードを書く必要はなく、これらの操作は一連のコマンドによって実行されます。

OAuth 2.0サポートのリリースにより、管理者による承認を必要とすることなく、カスタムアプリケーションでBox CLIを設定できるようになりました。これで、わずか数分でCLIを設定し、API呼び出しを開始できます。また、Box APIに対するすべての呼び出しがサービスアカウントではなくユーザーアカウントとして行われることにもなります。ユーザーの権限の適用は維持されることに注意してください。つまり、Boxウェブアプリでユーザーを管理する権限がない場合は、API経由でもユーザーを管理することができません。このトピックの詳細については、セキュリティページを参照してください。

更新されたクイックスタートガイドでは、以下の手順を説明します。

1. Boxアプリケーションを作成して構成する

2. CLIをインストールして構成する

3. CLIを使用してコマンドを実行する

4. フラグや一括コマンドを使用する

Box CLIの設定方法は、YouTube (英語) をご確認ください。その他の動画も近日中に公開する予定です。

この新しいリリースをぜひご利用ください。質問がある場合は、Boxの開発者向けフォーラムに英語で投稿してください。また、Box CLIに関するリクエストがある場合は、Box Pulseに英語で投稿してください。

--

--

News and stories for working with the Box APIs

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store