Box Platformの更新情報を受け取る6つの方法

Cristiano Betta
Oct 2, 2020 · 7 min read

先日、BoxのAPI、SDK、CLIなどに対する変更の最新情報を入手できる新しくなった「変更ログ」のお知らせをご案内しました。

この記事では、新しい更新情報の自動通知を受け取るための簡単な方法を6つ紹介します。

1. 10種類のRSSフィード

最新情報を入手する最も簡単な方法は、RSSを使用することです。Boxでは、開発者向けドキュメントポータルの変更ログに10種類のRSSフィードを追加しました。すべての変更に関するフィードのほか、各種SDKやCLIなどに関するフィードを用意しています。

RSSフィードのコピー

RSSフィードにアクセスするには、開発者向けドキュメントポータルの変更ログに移動し、右側のナビゲーションでオレンジ色のRSSアイコンのいずれかを選択します。アイコンをクリックしてアドレスバーのURLをコピーするか、アイコンを右クリックしてリンクのURLをコピーすることができます。

作業をより簡単にするために、以下にRSSフィードの一覧をまとめています。

すべての変更: ja.developer.box.com/changelog/all.xml
新機能: ja.developer.box.com/changelog/new-features.xml
影響度の高い変更: ja.developer.box.com/changelog/impactful.xml
APIの変更: ja.developer.box.com/changelog/api.xml
Java SDK: ja.developer.box.com/changelog/java.xml
Windows SDK: ja.developer.box.com/changelog/windows.xml
Python SDK: ja.developer.box.com/changelog/python.xml
Node SDK: ja.developer.box.com/changelog/node.xml
Box CLI: ja.developer.box.com/changelog/cli.xml
UI Elements: ja.developer.box.com/changelog/ui-elements.xml

上記のRSSフィードは、お気に入りのRSSリーダー (Feedlyなど) に追加できます。また、以降で紹介する他の統合機能への入力として使用することも可能です。

2. Slack

RSSフィードを取得したら、簡単に更新情報をSlackワークスペースに統合できます。

Slackワークスペースで通知を設定するには、Slack用組み込みRSS統合からSlackインスタンスにログインし、ワークスペースにRSSアプリを追加した後、最初のRSSフィードを設定します。

Box Platformのすべての変更に関するRSSの登録

[Subscribe to this feed (このフィードを登録)] をクリックすると、選択したチャンネルでBox Platformの変更内容が自動的に表示されるようになります。

Slackに表示される変更ログのエントリ

3. Microsoft Teams

SlackではなくMicrosoft Teamsもお使いいただけます。Teamsにも同様のRSS用ソリューションが組み込まれています。

Teamsで、[Apps (アプリ)] タブに移動し、RSSを検索します。

Microsoft TeamsでRSSコネクタを検索

Microsoftが提供する [RSS] コネクタを選択し、チームに追加します。

RSSコネクタをチームに追加

RSSフィードの追加先となるチームまたはグループの指定を求められます。この設定が完了したら、登録するRSSフィードの構成が必要になります。

未構成のRSSフィード統合

[Configure (構成)] をクリックし、登録するRSSフィードを指定します。

実際のRSSフィードの構成

[Save (保存)] をクリックするとすぐに、選択したチームでフィードの最新の項目が表示されます。

4. メール (IFTTTを使用する場合)

最新情報を入手するには、新しい変更内容をメールの受信トレイに自動的に送信する方法もあります。IFTTT (If This Than Thatの略称) の使用をお勧めします。

IFTTTとは、多くのサービスを相互接続できるようにする無料のツールです。この場合は、RSSフィードをメールに接続するために使用できます。IFTTTを使用すると、アプレットと呼ばれる独自のコネクタを作成できますが、多くのユーザーによってすでに作成されている人気の高い統合機能も利用できます。

IFTTTのrss to emailアプレット

RSSフィードをメールに接続する多くの既製のアプレットの中からいずれかを使用することをお勧めします (例: rss to email)。アカウントにサインアップしたら、この統合機能の接続切り替えをクリックします。そうすると、登録するRSSフィードを入力するよう求められます。

RSSフィードを追加し、[Save (保存)] をクリックします。これで、変更ログに新しい投稿が作成されるたびに、自動のメール通知を受信するようになります。

5. Twitter

自分で通知を設定したくない方のために、Boxでは、Platformの通知用に独自のTwitterアカウントも用意しています。@boxplatformでは、新しい変更ログの通知やブログ記事があると自動的に投稿されます。ここにもIFTTTを使用しています。

Twitterでの@boxplatform

モバイル通知をすぐに受け取れるように、TwitterのBoxアカウントの通知を登録することをお勧めします。登録するには、プロフィールの右側で、[Following (フォロー中)] ボタンの左にある小さいベルアイコンをクリックします。

これで、新しいツイートの通知をすぐに受け取れるようになるため、Boxの新しいツイートを見逃すことがなくなります。

6. ブラウザ内通知

定期的にBoxのウェブサイトにアクセスして最新の変更を確認する場合のソリューションを紹介します。

新しい変更ログの通知

developer.box.comに前回アクセスしてから新しい変更ログがある場合は、ページ上部のベルがオレンジ色になり、前回のアクセス以降に更新された新しい項目が表示されます。

青で示される新しい変更ログのエントリ

Box Platformの最新情報を入手するには、ここで紹介した新しい方法をぜひご活用ください。

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs

Cristiano Betta

Written by

Senior Developer Advocate 🥑 at Box 📦. Developer Experience Enthusiast. Codes in Ruby & JS. Addicted to open source software.

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs