鎌倉旅行で立ち寄りたい!湘南きな粉を使った本わらび餅を楽しめる「こまち茶屋」がグランドオープン。

古くから神奈川県の津久井地域で郷土食として親しまれる幻の大豆を「湘南きな粉」にして、わらび餅と一緒に楽しめるお店が、この夏、鎌倉にオープンします!

鎌倉で人気のギフトショップを運営する『鎌倉屋』は、神奈川県鎌倉市に湘南きな粉をはじめとする湘南・鎌倉地域の素材をつかった和スイーツの甘味処『こまち茶屋』を8/8(月)にグランドオープンしました。

特製の「本わらび餅(抹茶入り煎茶付)」は、 本わらび粉100%と和三盆糖を使用し、オーダーが入ってからつくるので、いつでも出来立てを楽しめます。わらび餅をそのまま食べるとつるんとした食感、さらに湘南きな粉や黒蜜との相性も抜群です!

ひんやり甘味としてのかき氷には、素材をそのまま活かしたフレッシュな自家製ソースに、練乳を添えていただきます。

「生メロン練乳かき氷」は、自家製ソースとして、国産メロンを生のまま贅沢に使用し、フルーティーな香りと甘味がクセになります。

「スカイベリー練乳かき氷」は、 高級品種として名高い栃木産スカイベリーを使用。かき氷の王道パターン、甘酸っぱいイチゴと練乳の組み合わせを贅沢に楽しむことができます。

「黒蜜きな粉練乳かき氷」は、 風味豊かな湘南きな粉と沖縄産黒蜜をたっぷりと盛り付けました。黒蜜ときな粉の組み合わせは、どこか懐かしく、ホッとする味です。

「こまちどら焼き」は、生地に湘南きな粉を練り込み、小豆餡と白玉をトッピングしました。しっとりもっちりした生地から香るきな粉の風味は、さっぱりとした甘さの小豆餡との相性が抜群です。


ここでしか味わえない本わらび餅や、幻の大豆からつくった「湘南きな粉」をふんだんにつかった和スイーツを、「鎌倉屋 こまち茶屋」で楽しんでみませんか?


NAME鎌倉屋 こまち茶屋
URL http://kamakuraya-komachi.jp
ADDRESS 鎌倉市小町1–6–15 i-ZA鎌倉2F
TEL 0467–38–7101
OPEN平日 10:00~17:30 土日祝 10:00~18:00 (ラストオーダー終了30分前)
CLOSE年中無休