【ハリウッドが惚れた男】新進気鋭の映像作家 初監督作品の上映会をレポート!

こんにちは!CAREER HACKの田中です!

デカい顔で失礼します。

僕は今、渋谷にあるUPLINKという映画館に来ています。

なぜか?それは、この方に呼ばれたからです。

タカザワカズヒトさん

こちらの方は、映像作家のタカザワカズヒトさん(里崎ではありません)。

CAREER HACKで過去に取材させていただいた『KUROKAWA WONDERLAND』のメイキング映像を担当した映像作家さんです。今回、タカザワさん初監督作品の上映会が、UPLINKにて行なわれるとのことでお呼ばれしました。

|ハリウッドをはじめ、8のアワードを受賞!

タカザワさん初監督作品とは、ショートドキュメンタリー『おだやか家 ODAYAKA-YA』。神奈川県の相模湖にて自給自足の暮らしを実践する夫婦『おだやか家』の活動にフォーカスした作品です。

…と僕が説明するよりも、まずはこちらをご覧ください!

おだやか家 ODAYAKA-YA Trailer

おわかりいただけますでしょうか…?

そう、このアワードの数!!

こちらの映像は ハリウッドをはじめ、イギリスやイタリア、アジアなど世界各地の映画祭で8つのアワードを受賞しているんです!初監督作品で!!今回のイベントの前売りチケットも完売!初監督作品で!!タカザワ監督、すごすぎるでしょ!!ホントに初監督作品なの??

|プロの演奏に心は『おだやか家』モード。

会場へ踏み入れた僕を迎えてくれたのは、バンドセットのしつらえ。

なんと『おだやか家 ODAYAKA-YA』の劇中曲を手がけたギタリスト 成川正憲さんとおだやか家の代表であり出演者 KAZUことタブラ奏者 島崎和志さんのスペシャルセッションから幕を開けました!

成川正憲さん
KAZUこと島崎和志さん

あの……めっちゃいい!!

これまで何度かセッションをしたことはあったお二人。しかし、今回はこれまでのセッションとはまた異なる風合いの演奏になったそうです。お互い目配せしながら、間を確認する仕草がカッコよすぎる…ギター弾けるようになりたい…!

すっかり気分はおだやかーーーーー!

|一度はおいでよ、『おだやか家』へ!

そしていよいよ上映開始!残念ながら本編の映像はないのですが………

お世辞抜きにとてもステキな作品でした!!!

空撮によって切り取られた相模湖の美しい自然、山の鼓動や木々のさざめき、風のゆらぎをそのまま音色にしたような劇中曲、そしておだやか家のお二人KAZUさんとHARUさんの笑顔、そして言葉。

今いる場所が渋谷であることを忘れさせてくれるような作品でした。

そしてそのままトークセッションへ。出演者のKAZUこと島崎和志さん・HARUこと島崎晴美さんご夫妻、成川正憲さん、そして我らがタカザワカズヒト監督が登場し撮影中の思い出やこだわり、作品にかける想いなどを語ってくれました。

「ハリウッドでレッドカーペット歩いたんですか?」という質問に対し、「まさか招待が来ると思わなかったので、授賞式の日に普通に仕事を入れてしまってまして…」と話すタカザワさん。「また獲ってやるぜ」ってこと?
セリフのあるシーンを撮影する際、タカザワ監督が録画ボタンを押し忘れてたせいで本来一発OKだったのにTAKE2に臨むことになった。しかし、自然な演技ができなくなり、何度もNGを出すことになってしまったと話すHARUさん。
「この作品を見て、もしおだやか家に興味をもってくれたのならぜひ気軽に遊びに来てください」と話すKAZUさん。

映像のもつ優しさや温かさがそのまま会場を包みこんでいく。とても心が満たされる時間を過ごすことができました(軽いノリで来たのですが、上映会後はすっかりおだやか家モードになっていました)。

ぜひ『おだやか家』にも足を運んでみてください!また9/21(水)から3日間限定で横浜のブリリアショートショートシアターにて上映されることになりました!「実際の作品をみたい!」という方は、ぜひ横浜へ!!

▼おだやか家

▼ 「おだやか家 ODAYAKA-YA」のトレーラーサイト

▼タカザワカズヒト写真映像事務所