GitHub HQ オフィスへGO!サンフランシスコレポート!

.

こんにちは!CAREER HACK編集部の大塚です!
サンフランシスコからお送りします!

GitHubオフィスにお邪魔しましたので、その様子をお届けします!

入り口を入ってまずは来訪者登録をします。iPadで操作するのがスタンダードのようです。

.

この壁、9/14,15に開催される「GitHub Universe 2016」仕様になっています。イベントのために施工したのだとか。

.

冷蔵庫が可愛い。中の飲み物はもちろんテイクフリーです。

.

.

少し歩みを進めると、広いスペースが!

奥にはカフェテリア
左を向けば、バーカウンター

.

そして、振り返れば・・・。

GitHub HQ名物「考えるオクトキャット」だ!
(一緒に考え事したくなる容姿だな・・・。)

.

うわーミスったー!!手、逆!!

.

.

もう少し進むと勉強会などイベントを行うスペースがあります。


2Fへ上がると。

OctoShopが!

蛸猫禅という瞑想を行う部屋があったり。

モニターだけ置いてあってフリーアドレスになっているようです。

モニターでは誰がどのフリアにいるかを表示していて、
ミーティングルームの予約/利用状況が確認できます。

あれ、みんな出勤してないの?と思うくらい、のびのびとした広い空間です。社員の55%ほどはリモートで仕事しているのだそう。

このモニターには、地球上のどこにメンバーがいるのかをマッピングされています。世界中に仲間がいると思うと少し強くなれる気がします…。
日本にも誰かがいることがわかります。

日本にはどんな人がいるんだろう…、って気になったあなた!

GitHubの日本拠点を立ち上げた、堀江大輔さんについてはこちらをごらんください!


お次は、3Fへ。

いろんな張り紙がされたボードが並んでます。

オクトキャットの似顔絵やクリエイターによるオクトキャットなど、いろんなオクトキャットが。

.

このフロアにはキッチンがあります。
(観葉植物の仮装した人がいるみたい…)

.

マリオ!

.

図書スペースにはたくさんの技術書があります。
またここにもオクトキャットが。オフィス内の至る所に飾られてます。愛されてるなー。


この建物には屋上があるんです。

こんなところあったら、昼寝しちゃうで…。
サンフランシスコはよく晴れて天候が良いので、テラス席は最高です。

SFジャイアンツの本拠地であるAT&Tパークがちょっとだけ見えます。


リモートで働くメンバーも多いとのことですが、こんなに充実した空間ならリモートじゃなくて毎日通いたいなー!そんな素敵なオフィスでした!

現場からは以上です!

.

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Kohei Otsuka’s story.