Fender Jazz Bassのブリッジが変?

数年前に友達からもらったFender MexicoのJazz Bass。

その当時手元にあったBassは、大学の頃ふとBassが弾きたいと思って初めて買ったFender JapanのJazz Bass。
しかも楽器屋さんに買いに行ったその場で「フレット抜いてください!」とフレットレスにしてもらったもの(笑)

そこでフレッテッドのBassが欲しいなぁ~と思ってたところに「持ってっていいよ」と頂いたものがFender MexicoのJazz Bassでした。

フレットがあるとやっぱり弾きやすいし、ハードロックをメインで弾いてたこともあってフレッテッドのほうがアタック感もあっていいんだけど、その個体は異常にに弦高が高い。

そこでブリッジの駒をどんどん下げていったところ妙なセッティングになり、ブリッジ(駒?)の位置も微妙に1弦側にずれているので今度ブリッジ買い替えようと思ってるあいだにいつの間にか弾かなくなってた。

今の仕事は意外と暇な時間が多いのでボケ防止にBassでも弾いてようと思い会社に持ち込んだわけだけど、久しぶりに弾くそのBassはやっぱりセッティングが変。

時間もあるのでじっくり見て考えた結果、ブリッジそのものも正常じゃないとおもうけど、ネックの仕込み角がおかしいんじゃないかという自分なりの結論に達した。

今度ブリッジを買ってきて交換するときに、ネックポケットにシムをはさんで調整が必要だなぁ~と思いつつどんなブリッジにするのか悩み始めて、決められないままこの状態でまた弾かなくなる可能性が大きいことに気が付いた(笑)

それにしても個体差はあるにせよFender Mexicoの仕事の雑さはひどいと思った。