6月はPDCAで突き抜けろ!!

yujiroarai
Jun 6, 2018 · 3 min read

自己PDCAを回しやすいノートのサービスを作りました。何回やっても3日くらいたてばやめてしまうPDCAですが、良いサービスができたので、また今日から始めましょう!

やってみよう

それでは、やってみましょう。とりあえず、どんな感じで書けるのかを確認できるようにサンプルを作ったので、ご確認ください(僕のサービスは、Mac+Chromeだと最高に見やすいですが、それ以外だと見辛いです。これからコツコツ見やすい環境を増やしてきます!)

荒井PDCA → https://classicc.app/s/wsGzCWvUnL83MipIhx7M

見ていただければわかる通り、右に行くほど新しい内容になっています。
このような配置にすることで、 1. 左にPDCAを書いて右に作業内容を書く。2. 左にある昨日のActionを見ながら右に新しいPDCAを書くということがやりやすくなっています!

コツ

マークダウンていうのを覚えると、ノートが見やすくなります。マークダウンというのは、ルールを守って書くといい感じに文字が装飾されるやつです。

例えば、 # から始めた行は、見出し扱いになるので太字で大きい文字になります。

Image for post
Image for post

## から始めると、#よりも少し小さい第二階層の見出しができます

Image for post
Image for post

-で始めるとリストを作ることができます。

Image for post
Image for post

これくらい覚えれば、もう良い感じのノートが作れます!
とりあえず、ノートにこれを貼り付ければ、いますぐ始められます。

# 2018-06-06(水曜日)

PDCAのやり方は自分で探そう!

僕はPDCAしやすいノートを作りましたが、PDCAを3日以上続けたことがありません!Googleで探すと結構出てくるので、良いのを見つけて読みましょう!

最後に

使ってみて、良かったことも良くなかったことも、バグでもなんでもコメントしてもらえると嬉しいです!なぜなら、一人で作ってると結構さみしいからです!!「結構いいぞ」とか「悪い」とか「あとで見る」とか「今日のみいく?」とか、なんか言いたいことを無理やりひねり出して、ツイッターかこのPostにコメントお願いします!!

Classicc Note.

Classicc開発日誌

yujiroarai

Written by

エジソンがめちゃくちゃメモして読み返してそこからアイディアを生むっていうのに影響されて作ったノートサービス「Classicc Note」を作ってます! https://hello.classicc.app

Classicc Note.

Classicc開発日誌

yujiroarai

Written by

エジソンがめちゃくちゃメモして読み返してそこからアイディアを生むっていうのに影響されて作ったノートサービス「Classicc Note」を作ってます! https://hello.classicc.app

Classicc Note.

Classicc開発日誌

Medium is an open platform where 170 million readers come to find insightful and dynamic thinking. Here, expert and undiscovered voices alike dive into the heart of any topic and bring new ideas to the surface. Learn more

Follow the writers, publications, and topics that matter to you, and you’ll see them on your homepage and in your inbox. Explore

If you have a story to tell, knowledge to share, or a perspective to offer — welcome home. It’s easy and free to post your thinking on any topic. Write on Medium

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store