CMCからCMC HUBへ

「コミュニティ運営者向けコミュニティ」のハブを目指して

コミュニティ参加メンバのための活動、いつもおつかれさまです!
今日は、そんなあなたにお知らせしたいことがあります。

CMC HUB誕生!

2017年4月9日、「CMC HUB (Community Manager Community HUB/コミュニティマネージャーコミュニティ・ハブ)」が誕生しました。

CMC HUBは、「多種多様なジャンルのコミュニティマネージャーがつながるHUBとなる」ことを目的とした Facebookグループです。

コミュニティ運営者同士が、お互いの活動を紹介し、悩みごとの相談やアドバイス、運営Tipsや国内外事例を共有することで、豊かなコミュニティづくりに役立ててもらいたい! そんな想いで運営しています。

前身はCMC (Community Managers Community)

CMC HUB には、前身となるコミュニティがあります。

きっかけは、2013年1月28日に開催された「コミュニティマネージャー感謝の日」東京ミートアップ。2010年にアメリカで提唱された「感謝の日」ムーブメントを、SocialCompany 市川裕康さんらが日本に持ち込んで企画したものです。会場となったImpact HUB Tokyoには、さまざまなコミュニティの運営関係者 約80人が集まり、熱気あふれる意見交換がなされていました。 ※こちら(↓)は当時書いた参加レポートです

イベント終了後、「継続的に情報交換する場がほしい」という意見があがり、市川さんの呼び掛けに応えた8人が集まって議論してできあがったのが Facebookグループ CMC (コミュニティマネージャーズ・コミュニティ)でした。

CMC から CMC HUB へ

今回、4年間運営してきたCMCをCMC HUBへとリニューアルしたのは、次のような理由です。

  • グループ設立から丸4年が経ち、「コミュニティマネージャー感謝の日」Meetupを年1回定期開催する、という当初目的は定着した
  • 「コミュニティマネージャー」という役割が広がりをみせ、いくつかのジャンルでは専門的な知見を交換しあうコミュニティが存在する(NPO、マーケティング、Customer Success 等)
  • 一方、スタートアップ、街づくり、趣味、町内会、同窓会まで多種多様なジャンルのコミュニティマネージャーがお互いに出逢い、学びあえる場はまだ多くない

この認識をふまえて、“コミュニティマネージャーが集まるコミュニティ” から一歩進み、自分に合う「コミュニティマネージャー向けコミュニティ」を見つける場所コミュニティ同士のコラボレーションのきっかけを提供する場所になりたい。そんな意図で、CMC HUB へとリニューアルしました。


「コミュティのハブ」って、どういうこと?

これからはコミュニティの時代だ、という発言をよく耳にします。血縁・地縁・職場縁 などの昔からあるつながりだけでなく、ビジネスでもプライベートでも、多くの活動にコミュニティ的な要素が加わってきました。

そうなると、必然的にコミュニティ運営に関わる人は増えますが、多くの方は悩みを相談できず、手探りで苦労しているのではないでしょうか。

現在、いくつかのジャンルでは「専門的な知見を交換しあうコミュニティ」が立ち上がっています。ただ、それらのコミュニティが必要とする人に届いているかというと必ずしもそうではありません。

CMC HUB は、「コミュニティ運営」というキーワードでたどり着いた方にとって、自分が必要とする「コミュニティ運営者向けコミュニティ」を見つける場にしていきます。

CMC HUB は、コミュニティ運営者向けコミュニティのハブを目指す

また、 コミュニティ運営のノウハウや知識については、その領域とともにレベル(専門的⇔基本的)のちがいも存在します。コミュニティジャンルごとの専門的なノウハウは、別ジャンルの人にとっては「???」な内容かもしれません。一方、多くのジャンルのコミュニティ運営に共通して役立つものもあると思うのです。(イベント運営Tips、活用ツール、参考図書 etc. )

CMC HUB では、相談やアドバイスなどの情報交換を通じて、そんな基本的なノウハウ・知識をやりとりしたいと考えています。

やりとりされるノウハウ・知識のイメージ(レベル×領域)

なぜやるのか?

「あればいいのは分かるけど、なぜそんなに力入れてるの?」

企業内コミュニティの立ち上げを提案し、その後 運営にたずさわるなかで、周りの人に言われた台詞です(笑)。

一言でいえば「好きだから」なんですが、もうすこし掘り下げると「つながることに価値がある!」と確信しているからです。

今回、CMC から CMC HUB へのリニューアルにあたり、運営チームリーダーという役割も引きうけることとなりました(前任の市川さんからの引き継ぎ)。コミュニティ運営について、相談や情報交換できるつながり、コミュニティ同士がつながるきっかけづくりをしていきます。(まずは5月後半にイベント開催予定です)

→【追記】5/23 に渋谷 BOOK LAB TOKYO での開催が決定しました!

おわりに

人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。
しかも一瞬早すぎず、
一瞬遅すぎない時に──。

こういったのは、『修身教授録』の著者 森 信三さんです。

15年以上 コミュニティ運営の分野に関わっていると、出逢いは本当に大切だと感じますし、その時どきに求めることを教えてくれる人に出逢えてきたことを実感します。今回誕生した CMC HUB があなたにとってそんな場になることを祈っています。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
次は CMC HUB 上でお会いしましょう!

コミュニティマネージャーサミット2017 集合写真