温泉という非言語の働きかけ

非言語による働きかけを無料で体感する

温泉の効能は気功に似ています。
特にリウマチ、神経痛、神経麻痺や運動神経障害などの神経に関する効能は、どの温泉に言っても書いてあるような印象を受けます。

気功は非言語の働きかけの1つです。
遠く離れた相手にも「気を送る」ことで病気を治療したり、元気になったり、IQをアップさせることができます。

温泉の効能も非言語の働きかけと言えます。少なくとも言語による働きかけではありません。
温泉に入るといきなり声が聞こえたりはしません(笑)

私は温泉が好きで、いろいろなところに行きました。
ある時は温泉地に1週間ほど滞在し、ひたすら立ち寄り湯に入る、ということもしていました。

そんな中で体験してきた温泉の効能を、非言語で働きかけることによって、みなさんにお伝えします。

時間が来まして、まず手がピクピクしました。
でも今回はピクピクするよりも、頭と首が揺れて笑ってしまう程でした。
目の奥から首の後ろまで、つかまれてからゆるむ感覚があり、とても凝り固まっていたのがわかりました。
頭がスッキリしてから、だんだん全身が重くなって来て、だるくなって眠くなりました。
頭が冬の外に出た時のように、スッキリシャキン!としました。
洋裁仕事をしていたのですが、アイデアが自然と湧いて来て、すごく仕事が進みました^_^
どうもありがとうございました(^o^)
しばらくしてから、頭がスッキリとして、晴れやかな気分になりました。
ここのところ頭がボーッとしていたのですが、
久しぶりに目が覚めたみたいでした。
今回もありがとうございました。
背中が軽くなったのがわかりました。
首の後ろの痛みは左側がとれました。
お腹の調子も少し良くなっています。
雨の日は坐骨神経痛が出るのに、今日は雨でも大丈夫です。
\(^o^)/

こちらは今まで行った「非言語による働きかけを体感する」企画の感想です。

コーチングで行う非言語の働きかけを体感したい方や、温泉気分に浸りたい方には特にオススメです。

秋も深まるこの頃、ゆっくり身体を休めてみませんか?

◆遠隔気功〜極楽の温泉【鬼怒川編】

【日程】
11月1日(火)
11月3日(木)
11月8日(火)
11月10日(木)
 18:30〜19:00

【コース】
無償版(無料) :30分間の遠隔気功
有償版(5,000円):30分間の遠隔気功+お風呂場に極楽の温泉を封入

【お支払い方法】クレジットカード払い、銀行振込

【お申し込み】終了しました

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.