CSCG攻略情報 その1

マーケット活用法

1世代0サーヴァントを狙う

サーヴァントには世代という概念が存在します。リミテッドサーヴァントやマーケットに自動生成されるサーヴァントは世代0で生成されます。

世代0のサーヴァントはリカバリータイムが一番短く、MIX効率が高くより短時間でサーヴァントを生み出すことができます。世代はMIXをすると+1されます。それに応じてリカバリータイムは1、2、4、8、16、32時間、、、と長くなります。

2掘り出し物がきっと見つかる

コントラクトサーヴァントでは絵柄や名前と能力が一致していないためそれぞれのユーザーで必要とするサーヴァントが異なります。

そのため自分には不必要なサーヴァントでも他のマスターには必要な場合があります。

自分のデッキに入っているサーヴァントと同一の絵柄や名前のサーヴァントを効率的に集めて進化させましょう。

3レンタルを活用する

MIXで自分の手持ちではいい結果を得られない場合に、他のマスターのサーヴァントをMIX相手にすることができます。

わざわざマーケットから新しいサーヴァントを購入しなくても比較的安価でMIXを行い新しいサーヴァントを生み出すことができます。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ゴースト活用法

1ゴーストサーヴァントを貸し出そう

レア以上のトークンorリミテッドサーヴァントは他のマスターに貸し出すことができます。貸し出すサーヴァントはコピーのため自分はオリジナルを使用することができます。ゴーストサーヴァントはバトルにのみ利用できます。

サーヴァントを借りるにはETHが必要になります。

2レアリティが高いサーヴァントを集めよう

レアリティが高いほど多くのマスターに貸し出すことができます。貸し出し価格は自分で決定できるため市場価値を見極めて価格設定をしましょう。

・MYTHIC 貸し出し可能枚数 進化度×5枚
・LEGENDARY 貸し出し可能枚数 進化度×3枚
・EPIC 貸し出し可能枚数 進化度×2枚
・RARE 貸し出し可能枚数 進化度×1枚

3ゴーストサーヴァントを借りよう

ゴーストサーヴァントにはコストが設定されています。そのコストが最大5になるまで借りることができます。貸し出し期間の単位はバトルイベント1シーズン(1週間予定)となります。

・MYTHIC コスト5
・LEGENDARY コスト3
・EPIC コスト2
・RARE コスト1

高いコストのサーヴァントを借りる場合は1、2枚しか借りれません。自分のデッキにあわせたサーヴァントを見つけて借りましょう。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

まとめ

世代0のサーヴァントはMIXで多くのサーヴァントを生み出せる。そのため新たに生み出したサーヴァントをマーケットに売却してETHを獲得しやすい。

高いレアリティのサーヴァントはより多くゴーストで貸し出せるためETHを獲得しやすい。

トークンセールで販売されるリミテッドサーヴァントの残り50%はバトルランキング報酬に配分されています。サーヴァントを育成したりゴーストを駆使することでバトルランキングの上位を目指しましょう。