Crowi v1.3.0

今となってはかなり趣味プロジェクト色の強くなってしまった Crowi ですが、相変わらずちまちま開発しております。
というわけで Crowi 1.3.0 をリリースしました。

編集画面の強化

今回、主に編集画面にいくつかの機能追加をしました。

テキスト編集時の支援を強化

@suzuki より、神Pull Requestが飛んできて、ずっとやりたかった編集系機能をいただきました。
もともとは @riaf によって実装された Tab キーでインデントする、という機能だけはあったのですが、これは非常にプリミティブなものでした。今回の実装により、インデントしたり、改行した時に自動でリスト打ったり、Shift + Tab でインデント戻したりなど、より高度な編集支援ができるようになりました。
本当にありがとうございます。

画像アップロード機能

  • ドラッグ&ドロップで画像アップロード (+ Markdown挿入)
  • クリップボードに画像が入っている際にペーストするとアップロード

まあ、GitHub などでつかえる、よくあるインターフェイスを踏襲する形で、こちらの機能は実装しています。これで、よくあるスクショをとって貼り付けるとアップロードされる、といった操作ができるようになり、結構便利になりました。
この機能を利用するためには、AWS と S3 の設定が済んでいる必要があります。

スタイルの変更

その他、編集画面をデフォルト全画面化し、少し綺麗に見えるようにしました。

API機能 (Experimental)

それから、これはまだ実験的な機能として、今後バシバシかえる可能性があるのですが、User ごとに Access Token を発行してそれで API を叩ける、みたいなことをやってみました。ふと思い立って実装してほとんど確認していないので、まるで信頼性もないのですが、 pages.get のみ、とりあえず動くようになっています。

依存ライブラリのアップデート

node.js 0.10.x 系から、4.2.x 系へ依存をアップデートしました。

その他依存しているライブラリで古くっているものをアップデートしています。

とりあえず試したい方は

相変わらずDEMOサイトも置いてありますので、ご利用ください。
勝手に新規登録して使えます。

その他のお知らせ

最近は、Gitter 上に議論ようチャンネルを作ってみましたので、よかったらジョインしてください。 (Gitter ってまだ続くんでしょうか…)
Slack がいいよねーとも思ったんですが、OSS 開発っぽくないので。
まあいいかなと。

それくらいですかね。
ということで、良いお年を〜!

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Sotaro KARASAWA’s story.