バトルルール

クリプトスペルズにおける”バトルルール”についてご紹介いたします。

Image for post

フリーバトル

フリーバトルの目的は、プレイヤーによる”カードの採掘(マイニング)”です。

フリーバトルを行うことで”バトルポイント”を獲得し、”プレイヤーレベル”が上昇いたします。プレイヤーはレベルが上昇するごとに”採掘チケット”を1枚獲得できます。バトルに敗北した場合でもバトルポイントの獲得はできますが、採掘の際のロジックに影響いたします。

参加方法

バトルページ「FREE」ボタンよりバトルに参加

Image for post

リーダーオッズ制

各リーダーごとの 勝率等が一定の時間ごとに集計され、バトルポイント獲得の”オッズ”に反映されます。

より勝率等の低いリーダーを使用して勝利をするほど、多くのポイントを獲得できる仕組みとなります。

なお初期リーダーは5体ですが、中長期的に増加いたします。

ボーナスポイント

特定の条件をクリアした場合、バトル終了時に追加のボーナスポイントを獲得できます。なお、ボーナスポイントの条件は更新されることがございます。
ex)1日1勝まで獲得バトルポイント×10倍

敗北時獲得ポイント

バトルに敗北した場合でも 一定割合の”バトルポイント”を獲得することができます。ただし、降伏した場合のポイントは0となります。

ex) 勝利ユーザーの獲得ポイント(ボーナスポイントを除く)の20%

カスタムマッチ

カスタムマッチでは、特定のユーザーと対戦することができます。

Image for post
カスタムマッチ画面

参加方法

バトルページ「CUSTOM」ボタンから進み、「部屋を作る」か「番号入力」よりバトルに参加

部屋を作る:1名のユーザーが、部屋を作り番号(4桁の英数字)を発行いたします。部屋を作る際、ライフや1ターンの制限時間等のルールを変更することが出来ます。
番号入力:もう1名のユーザーが発行された番号を入力することで、部屋を作ったユーザーとマッチすることができます。

ランクバトル

ランクバトルは各シーズンごとのランキング上位を競うバトルモードです。ランキング上位者には賞品が付与されます。
ランクバトルは限定された開催期間、開催時間帯で行われます。通年開催ではありません。

※開催する期間、時間帯、上位入賞賞品の内容などはシーズンごとに異なるため、それぞれのシーズンに関する記事を参照ください。

レーティングシステム

ランクバトルにはレーティングシステムが採用されており、各プレイヤーのレートポイントの初期値は1500です。
ランクバトルに勝利することでレートポイントが増加、敗北することで減少し、増減値は相手とのレートポイント差によって変動します。
シーズン終了時の最終レートポイントが高い順に順位が決定します。
シーズン更新時にレートポイントはリセットされます。

マッチング

レートポイントが近いプレイヤー同士がよりマッチングしやすくなるシステムが採用されています。レートポイントや時間帯によってはマッチングまでに時間がかかる可能性があります。

参加方法

バトルページ「RANK」ボタンよりバトルに参加

コロシアム機能について

コロシアムは一定時間に制限したランク戦をユーザー自身が開催期間を設定して開催できる機能です。

・開催中のコロシアムは1ユーザーにつき1個までしか作れません(不正防止のため)
・コロシアム名は3〜10文字までです
・全体で同時に開催できるコロシアムは最大4個までです
・参加者は同時開催されている複数のコロシアムに、同時に参加が可能です

・開始時刻は現在時刻で固定です
・コロシアム開催期間は最大で6時間です
・コロシアムポイントは初期値1500で計算式はランク戦と同じです
・コロシアムでは経験値は一切入りません
・ランキングはコロシアムに参加した全ユーザーをポイントが高い順に並び替えて表示します
(これは暫定的な仕様で、ブラシュアップ予定です)

コロシアムランキングの見方

Image for post
Image for post

ランキング→コロシアムのページで閲覧することが可能です。

参加方法

バトルページ「COLISEUM」ボタンから進み、開催されているコロシアムを選んでバトルに参加

バトルシステム

Image for post

クリプトスペル

各リーダーには3枚の”クリプトスペル”が存在し、バトル開始時、相手のリーダーを確認した上で3枚のうち1枚を選択します。バトル開始後、初手にクリプトスペルが手札に加わり、使用すると墓地に送られます。なお、クリプトスペルはパラメータ調整が行われる可能性があります。

赤文明/フェルトゴルト
コスト1:相手1体に2ダメージ
コスト4:相手ユニット1体に6ダメージ
コスト7:全ての相手に味方ドラゴン1体の攻撃力分のダメージ

青文明/シーラ
コスト2:カードを2枚引く
コスト4:手札の全てのマジックボトルをライトニングボトルに変える
コスト6:手札に上限まで青の マジックボトルを加える

緑文明/アルベリッヒ
コスト1:グロースボトルを2枚手札に加える
コスト2: 味方ユニット1体を+2/+2する
コスト5:全てのユニットの攻撃力と体力を2倍にする

白文明/オク
コスト1: ティンカーベルを2体召喚する
コスト3:全ての味方を8回復する
コスト11:相手リーダーにこのバトル中の味方リーダーの回復量分のダメージ

黒文明/リッチ
コスト2: 相手ユニット1体を-3/-3する
コスト5:悪魔以外の全てのユニットを-2/-2する
コスト13:墓地の枚数分相手リーダーにダメージを与える

バトルの基本ルール

・デッキ枚数:30枚
・同カードデッキ枚数制限:2枚
- レジェンド(リミテッドレジェンド含む)はデッキ中全カードの中で1枚

・初期MP(マナポイント):1
- 毎ターン開始時に1増加します
・最大MP(マナポイント):10
- ただし、ターン中にマナクリスタルを使用した場合は、最大MP10を上回ることが可能です。

・LP(ライフポイント): 25

・先行後攻の決定:ランダム
・マリガン:3枚中、1度だけ好きな枚数選び同じ枚数だけ引き直しが可能。引き直しに選んだカードはマリガンで再び引くことはありません。
※マリガンはクリプトスペルの選択の後に行われます

・手札上限枚数:9枚
- 手札が上限枚数以上になった場合、カードが表示された後、墓地に送られます。なお、対戦相手にはカードは公開されません。

・場のユニット上限数:6体
- 場のユニットが上限枚数以上になった場合、ユニットは召喚されず、墓地に送られます。なお、対戦相手にもユニットは公開されません。

・1ターン目手札枚数
- 先行 3枚+クリプトスペル1枚+ドロー1枚
- 後攻 3枚+クリプトスペル1枚+ドロー2枚+マナクリスタル1枚

・墓地枚数
- 使用したカードは墓地に送られ、墓地枚数が+1枚されます。なお、マナクリスタル・マジックボトルもカウント対象となります。

・1ターンの制限時間:30秒

勝利条件

・対戦相手リーダーのLPを0にする
・対戦相手がデッキ枚数0枚の状態でドローをする

・対戦相手が通信切れとなった場合
・対戦相手が不正な操作を行った可能性がある場合

能力

召喚時:ユニットを手札から場に出した時に発動される能力
死亡時:ユニットが破壊された時に発動される能力

前衛:前衛を持つユニットが自分の場にいるとき、相手ユニットは前衛を持つユニット以外を攻撃できない
速攻:速攻を持つユニットは召喚したターンに攻撃ができる
連撃:連撃を持つユニットは1ターンの間に2回攻撃できる
毒殺:毒殺を持つユニットが相手のユニットに1以上のダメージを与えた時、相手のユニットは破壊される
飛行:飛行を持つユニットは前衛を持つ相手ユニットを無視して攻撃対象を決めることが出来る

・マジックボトルを入手:文明ごとのマジックボトルカードをランダムに手札に加えます

ダメージ処理順序

・全ユニットへのダメージ:味方ユニット(召喚順)→相手ユニット(召喚順)
・全キャラクターへのダメージ:味方リーダー→ 味方ユニット(召喚順)→相手リーダー → 相手ユニット(召喚順)

能力発動順序

死亡時能力:一番最後に破壊されたユニットから発動

ex)ユニットA破壊→ユニットB破壊→ユニットC破壊の場合
- ユニットA破壊→ユニットB破壊→ユニットC破壊→ユニットCの効果発動→ユニットBの効果発動→ユニットAの効果発動

ex)ユニットA破壊→ユニットB破壊→ユニットC破壊、その後ユニットCの効果でユニットD破壊の場合
- ユニットA破壊→ユニットB破壊→ユニットC破壊→ユニットCの効果発動→ユニットD破壊→ユニットDの効果発動→ユニットBの効果発動→ユニットAの効果発動

種族について

Image for post

カードには種族があり、種族はビースト、フェアリー、ソルジャー、ドラゴン、魔法使い、天使、悪魔、スペル8種類に分かれています。

特定の種族と組み合わせることで強力な効果を生むカードも存在します。

バトル画面

Image for post

①設定
バトルの降伏、プレイ履歴の確認(未実装)、BGM設定(未実装)を行うことができます。

②リーダー情報
プレイヤー名、使用リーダー、現在のLP(ライフポイント)、MP(マナポイント)、残りデッキ枚数、墓地枚数を確認することができます。

③ユニット情報
ユニットの攻撃力、体力、能力(前衛、死亡時)が表示されます。なお、攻撃可能なカードは枠が水色に点滅いたします。

④手札情報
手札のカードが表示されます。なお、使用可能なカードは枠が水色に点滅いたします。

不正行為対策について

下記に該当した場合は、自動的に敗北となります。

・通信が切断された場合
- 一定時間、別ブラウザや別ウィンドウ等を開いた場合でも対象となります
- 再接続は不可となります
- PC、Wifi環境でのプレイを推奨いたします

・改竄がされた可能性がある場合

放置BOTへの対応について

①放置BOT判定の導入

特定の条件下において、放置BOT判定のロジックを追加いたします。対象アカウントはサービス内に表示されます。なお、特定の条件は非公開とし、随時アップデートを行う予定です。

②ペナルティの付与

BOT及び放置プレイヤーの判定が複数回行われたプレイヤーについては、「一定時間のマッチング不可」「採掘でのシルバー排出確率の低下」等のペナルティ措置を実施する予定です。

なお、可能性は低いですがゲーム自体のバグに伴うペナルティ判定が行われる可能性もございます。ペナルティの解除には公式Dsicordサポート窓口までお問い合わせください。

バトルFAQ

Q. フリーバトルに敗北すると不利益を被ることはありますか?

A. 特にございません。


CryptoSpells(クリプトスペルズ)

Web: https://cryptospells.jp/

Twitter: https://twitter.com/crypto_spells

Medium: https://medium.com/crypto-spells

サポート窓口(Discord):https://discord.gg/W7pEPRx

OpenSea:https://opensea.io/assets/cryptospells

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(クリスペ)」

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

Written by

ブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ(クリスペ)』の公式アカウントです。Official account of Japanese blockchain game “Crypt Spells”

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(クリスペ)」の公式Mediumです

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

Written by

ブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ(クリスペ)』の公式アカウントです。Official account of Japanese blockchain game “Crypt Spells”

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(クリスペ)」の公式Mediumです

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch

Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore

Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store