CryptoKudasaiJP
Published in

CryptoKudasaiJP

Project Galaxy× CryptoKudasaiJP AMA内容まとめ

2022/5/12に行われた、Project GalaxyとのAMA(Ask Me Anything)についてまとめた記事です。

Project Galaxyについて

Project Galaxyは、世界最大のWeb3クレデンシャルデータネットワークです。オープンでコラボレーティブなインフラストラクチャをベースに構築されたProject Galaxyは、開発者やプロジェクトがNFTやデジタルクレデンシャルデータを活用してWeb3におけるより良い製品やコミュニティを構築できるよう支援します。

Project Galaxy コミュニティに参加する

Website | Docs | Twitter | Medium | Discord | Telegram | Newsletter

AMA概要

AMA本編の内容まとめ

AMA本編の内容について、Q&A方式で記載していきます。

Q: Project Galaxyについて、簡単にご紹介いただけますか?何をするプロジェクトなのか、ビジョンやミッションは何なのか。

Project Galaxyは、世界最大のWeb3クレデンシャルデータネットワークです。Project Galaxyは、開発者と組織がNFTとデジタルクレデンシャルデータを活用して、Web3でより良い製品とコミュニティを構築するのを支援します。

Project Galaxyは、Web3のGoogle/Facebook広告のように運用されています。 Project Galaxyは、プロジェクトがオンチェーンデータを読み、キュレーションしてターゲット層を決定するためのツールを提供します。

現在、300以上のプロトコルや組織がProject Galaxyのクレデンシャルデータネットワークとアプリケーションモジュールを通じてコミュニティを成長させることができています。Project Galaxyは合計で2300以上のマーケティングキャンペーンとロイヤリティプログラムを立ち上げています。毎月50万以上のクレデンシャルベースのNFTがミントされています。

Project Galaxyは現在、1500以上のクレデンシャルデータセットをネットワークでキュレーションしており、Web3の400万以上のウォレットアドレスをカバーしています。 さらに、Galaxy IDに登録しているブロックチェーンウォレットユーザーは120万人以上います。

※クレデンシャル:IDやパスワードをはじめとする、ユーザ等の認証に用いられる情報

Q: GALトークンのユーティリティは何ですか?また、Binanceに上場した際の感想を教えてください。

Binanceにリストされることが分かった時はDoki Dokiだ!という感じでしたが、上場は最初の一歩に過ぎないと分かっているので、チームはかなり地に足がついています🙂

GALはProject Galaxyのネイティブなユーティリティおよびガバナンストークンで、以下のようなユースケースを持っています。

ガバナンス:GALトークン保有者は、Project Galaxy DAOのガバナンス提案に投票することができます。

料金の支払い:Galaxyのクレデンシャルデータを活用することを目的とした開発者は、GALで支払いをします。

クレデンシャルのキュレーション:キュレーターは、クレデンシャルデータセットの価値を示すためにGALトークンを出資するインセンティブを得ます。各クレデンシャルデータセットには、クレデンシャル関係者間で按分される収益ストリームが含まれる予定です。

Q: DeFiやDAOなど、さまざまなエコシステムのプロジェクトでNFTの力を活用できるユースケースを教えてください。

GALはProject Galaxyのネイティブなユーティリティおよびガバナンストークンで、以下のようなユースケースを持っています。

ガバナンス:GALトークン保有者は、Project Galaxy DAOのガバナンス提案に投票することができます。

料金の支払い:Galaxyのクレデンシャルデータを活用することを目的とした開発者は、GALで支払いをします。

クレデンシャルのキュレーション:キュレーターは、クレデンシャルデータセットの価値を示すためにGALトークンを出資するインセンティブを得ます。各クレデンシャルデータセットには、クレデンシャル関係者間で按分される収益ストリームが含まれる予定です。

Q: DeFiやDAOなど、さまざまなエコシステムのプロジェクトでNFTの力を活用できるユースケースを教えてください。

Project Galaxyでは、チェーンにとらわれず、現在のところ、Ethereum、BSC、Arbitrum、Polygon、Fantom、Avalanche、Solanaをサポートしており、将来的にはさらに多くのチェーンを統合することを検討しています。

私たちのSolanaキャンペーンを例にとると、当時サポートしていたチェーンのほとんどはEVM互換でしたが、イーサリアム、BSC、ポリゴンの対象ユーザーへの報酬だけでなく、私たちはソラナエコシステムに対してキャンペーンに参加するインセンティブを与えるマルチチェーンの祭を打ち出すことに成功しました。

キャンペーン期間中、ユーザーの皆様には、PhantomウォレットをそれぞれのGalaxy IDにリンクしていただくようお願いしていました。Galaxy IDは、基本的にWeb3エコシステム上のユーザーのための、ユニバーサルユーザーネームとDIDの私たちのバージョンであり、すべてのオンチェーンクレデンシャルをオープンで汎用性のあるものにすることを目的としています。

全体として、33,400人以上の新規ユーザーがキャンペーンに参加し、それぞれのユニークユーザーがSolana上で平均5つのプロトコルを試し、4,826人のユーザーが異なるパートナーから10以上のタスクを完了し、Solanaエコシステムの成長を支援しました。

Q: Web3の今後の展開と、その中でProject Galaxyが果たす役割をどのように考えていますか?

APEやCrypto Punksのような大規模なプロジェクトは例外としても、画像プロジェクトは大きなバブルの中にあると思います。しかし、時間が経つにつれて、NFTにはより多くのユーティリティが入ってくるようになると思います。NFTを利用して音楽を聴くことができるとか、特定のコミュニティで投票に利用できる、などです。

pfpでしかないNFTで満たされる世界というのは、私には想像できません。そのようなプロジェクトの多くは、おそらく90~95%が今後3年の間に消滅し、トップクラスのpfpプロジェクトだけが生き残り、運営を続けることになるでしょう。しかし、これも私たちの目標のひとつで、NFTにもっと実用性を持たせたいと思っています。私たちは、パートナーと協力して、NFTにどのような特典を与えることができるかを考えています。

Q: NFTに特典を与えるユースケースについては、さまざまなキャンペーンを通して、すでにいろいろな実績をお持ちだと思います。NFTプロジェクトが参考になる事例も多そうですね。

特にWeb3の分野では、オンチェーン・クレデンシャルとオンチェーン・マーケティングに対する需要が爆発的に高まっています。

私たちのパートナーのキャンペーンのほとんどは、プロジェクトやDAOが、オンチェーン・クレデンシャルと成果ベースのNFTを組み合わせて活用し、コミュニティ・エンゲージメントを次のレベルに引き上げる方法を示していたと感じています。

Q: 最大のクレデンシャルデータネットワークを構築する上で、Project Galaxyが直面しうる、あるいは市場で直面している最大の課題は何だと思われますか。

完全なパーミッション・レス化と標準化のバランスを取りながら、チームは現在、質の高いプロジェクトと協力して標準化を進め、また、どのようなユースケースを提供できるかを示すために、日々努力しています。

また、UXをできるだけ簡単に体験できるようにするためにも、チームは努力しています。

Q: 私はたくさんgalaxyのタスクをこなしましたが、UXは素晴らしいと思います。My NFTの読み込み速度が少し遅いのが気になりました。笑

できるだけ早く修正するようにします

本当にごめんなさい

Q: Project Galaxyの最近の成功とは別に、コミュニティがProject Galaxyの今後の展開に期待できることは何でしょうか?

もちろん、あまり多くの情報を公開することはできませんが、5月はProject Galaxyコミュニティにとってエキサイティングな月になるでしょう。私たちのソーシャルネットワークをフォローしてください。

Project Galaxyは常に未来と次に来るものを見据えています。今年のプロトコルのロードマップは以下をご覧ください。

2022年Q2

  • GALトークン保有者が管理するGalaxy DAOのローンチ
  • Discord AMA参加者クレデンシャル自動生成のためのDiscord Bot
  • キャンペーンのジオフェンシング機能
  • GalaxyウェブサイトのUIアップグレード

2022年 Q3

  • アプリケーションモジュールダッシュボードV2のローンチ
  • クレデンシャルオラクルローンチ
  • クレデンシャルデータタグシステムローンチ

2022年 Q4

  • パーミッションレス・クレデンシャルとキャンペーンの作成
  • プライベートクレデンシャルデータのサポート
  • Snapshot.org OAT キャンペーンプラグイン

2023年 Q1

  • Galaxy Credential Network V2のローンチとクレデンシャル・キュレーション・システム

Q: “Geofencing”とはなんでしょうか?

それは、キャンペーンにプロジェクトが参加できる国、できない国を限定できることを意味しています

コミュニティ質問の内容まとめ

CryptoKudasaiJPのAMAでは、毎回かなりの数のコミュニティ質問がされます。全てを紹介することはできないので、いくつかピックアップして紹介したいと思います。

Q. darrenさんは、話すのも書くのもとても日本語がお上手ですが、日本で生活をしていた事があるのでしょうか?(´⌣`ʃƪ)やwwの使い方で日本に精通しているのが伝わりますlol

日本に住んだことはありませんが、日本の文化がとても好きで、いつか日本に住みたいと思っていますwww

Q. プロジェクトの名前の由来を教えてください

Web3空間の広大な銀河の中で、人々が探索するためのインフラでありたいと言うことですww

Q. 暗号資産の業界で尊敬している人物を教えてください。

Kudasai team ( *’ω’* )

Q. $GALの価格に関する質問です。以前、Project Galaxyの運営メンバーが1GAL=1ETHと言っていたのですが、あれは冗談ですか?それとも何かしらの根拠があって、ツイートしたのでしょうか?

Galを生態系を推し進めるインフラ、ガスにする、これも目標の一つだと感じています~~(ง ´͈౪`͈)ว

Q. 暗号通貨が暴落しているときの対策方法はありますか?

人は短期的なものを過大評価し、長期的なものを過小評価する傾向があるように感じますが、オールマイトが言っていたように、原点を忘れてはいけないということですね*初心*?

なぜそこに投資したのか、常に反省すること。

常に辛抱強く、しかし恐れずに損失を減らしたり、利益を得たりしてください

Q. プロジェクトギャラクシーが好きでよく使っています。たまにOATのclaimを見逃しそうになります。claim可能なOATがあれば通知してくれると嬉しいのですが、実装予定などありますか?

了解した!それに取り組みます

Q. プロジェクトの最終的な目標は何ですか?

ProjectGalaxyがWeb3のGoogle/Facebook広告のように機能することを願っています。プロジェクトがオンチェーンデータを読み取ってキュレートし、ターゲットオーディエンスを決定できるようにするツールを提供します。

Project Galaxyソーシャルリンク

Website | Docs | Twitter | Medium | Discord | Telegram | Newsletter

CryptoKudasaiJPについて

CryptoKudasaiJPは、日本のブロックチェーンKOLコミュニティおよび投資グループです。

本AMAは、ブロックチェーンスタートアップが業界での成長と露出を加速するのを支援する活動の一つとして実施したものです。

--

--

--

CryptoKudasaiJP is a Japanese Blockchain KOLs community and Investment group dedicated to helping mainly blockchain startups accelerate their growth and exposure in the industry. We have been helping projects penetrate into Japanese marketing.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
Crypto KudasaiJP

Crypto KudasaiJP

https://t.me/KudasaiJP

More from Medium

Eterland’s Update 22/03/2022

Introducing Calibur

Tech Partnerships — from single-purpose Constructs to composable Polypartnership-DAO’s

Today DeversiFi launches cross-chain swaps. Here’s why it’s a big deal