一次関数のグラフがわからない、、

少し前のこと。
娘が期末テスト前だったので、声をかけてみた。

僕「わからん所ある?」

娘「一次関数のグラフがちょっと、、」

ま、そんなこと言われても「一次関数のグラフって何やったかな??」ってなりますよね。が、、やはり僕も大人ですので、グーグル様が答えを教えてくれるということを長い人生で学んでいるわけです。

そして、、

「一次関数 グラフ 書き方」とキーワード入力し、検索してみると、でるわ!でるわ!たくさんのソリューションが出てきたのです。そして、、、
その中でもやはり、映像、つまりYou tube で解説してくれているカリスマ講師っぽい人の動画が目についたわけです。

で、さっそく娘と観てみると、、、

「なにコレ!むっちゃわかりやすい(゜ロ゜)」

「一次関数って何やったっけ?」状態だった僕でも、10分聞いただけで、完璧に理解できて、中2の問題を全問正解できるレベルになったのです。

娘も、
「学校で習った方法と違うけど、この人のやり方やったら簡単だった」
なんて言っちゃいます。

一瞬でこの先生に惚れたのは言うまでもありません。そして、次から次へと動画を観て行ったのです。そして、、ついに、、

http://19ch.tv/

19チャンネル(じゅくチャンネル)にたどり着いたわけです。

素晴らしいことにこの先生、中学生だけでなく、小学校3年生から高校受験まで膨大なレッスンを公開してくれています。しかも無料で。。
まさに自宅にいながら塾に通っているような感覚です。しかも無料で。。

さらに小5の娘も分数に手こずっていたようなので、この先生、ハイチ先生の授業を見せると、、、

「なるほどー!!」

といとも簡単に理解していました。その後、僕は、

・ハイチ先生が本を出してないか?
・ハイチ先生のセミナーや短期レッスンはないのか?
・ハイチ先生の教材はないのか?

と色々調べまくったのでした。(もし、この人の書籍があれば即買いしていたと思います。)

でも、こんな行動、イマドキの人では結構普通なんじゃないかな、、と思いました。僕は、野球とバドミントンをワリと本気でやっているんですが、そこでもまずはYou tube でHow to 〜を検索して、自主練に生かしています。で、その情報を元にスポーツ用品を買ったりします。

音楽を聞くときも、まずはYou tube で視聴しますし、、、娘のピアノのお手本やダンスのチュートリアルを探したりもしますし、、。うちにTVは置いてないですが、You tube で観たい番組やスポーツが見れたりします。。

You tube はグーグル並み(とは言わないまでも)に検索エンジンとして超便利だったりします。You tube ってよくよく考えるとすごいメディアですよね!(もっと活用するべきなのかな?)

とにかく、、、なんでも無料で欲しい情報が手に入る You tube。恐るべしです。。

P.S.
小学生以上のお子さんがいらっしゃる方には、http://19ch.tv/ オススメです。マジで塾行く必要ないんじゃないか、なんて思います^^

#採用情報はこちら→https://www.d-publishing.co.jp/

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.