自分が嫌いになる瞬間

ケルベロスか思た

From 高木 仁也

うっす!久しぶりです。仁也です。いや〜最近、全然発信できてないな〜と思いつつも、やらないといけないと思って、ケツ叩いて発信して行く!w

今日の内容は、ちょっと重いかもしれん。だから、覚悟して読んでくれ。でも、これは僕自身がすごく辛かった時代の話も含めて、おそらくウチにくるような人は人生で何度も経験する話だと思うので、ぜひ、最後まで読んでもらえると嬉しい。

そもそも何でこんな記事を書こうと思ったのか?って言うと、最近、面接をするんだけど、ウチにくる理由として「成長したい」って人が多いのね。自分を成長させたいとか、もっといろいろ出来るようになりたいとか、自分1人でも大丈夫なスキルを身に付けたいとかね。

それは大いに大歓迎。そして、きっとウチに入ることができたら成長は出来ると思う。ある程度まではね。w

そのある程度まで行った時の話を今日はしようと思っているから、「今、なんかモヤモヤしている。今の仕事に100点満点だったら70点くらい。別に悪いわけじゃないけど、なんか嫌だ」と思っている人には、絶対に刺さると思うから、ぜひ読んでくれ。

今から5年前の話…

僕は、大学生のときに起業したいって思って、いろいろとビジネス書を読み漁ったり、勉強をしていたわけなんだけど、ある日「俺、勉強ばっかで、何も身についてない!」って気づいて、行動する事を始めたのね。

勉強していた時は知らない世界が多すぎて、毎日めちゃくちゃ楽しかった。毎日刺激的で、いろんな人の本を読んでたから、考えが広がるって感じで楽しかったのよ。目的は、起業してお金持ちになる事。そのために勉強をしていたんだけど、勉強することが目的になっていて、ある日、「やべ!俺、勉強ばっかで、何もしてない!」とフト気づいたんだ。

誰もそんな事を言ってくれるわけないんだけど、自分で気づいて、そこからはとにかく行動だ!ってことで、ビジネス書を読みまくった知識を活かして、アフィリエイトってのに取り組んだ。

アフィリエイトってのは、ブログとかで商品を紹介したり、ブログにアクセスを集めて、ブログの中に貼る広告で収益を得るっていう方法。

とにかく起業するための本を読みまくった僕は、リスクが一番低くて、もっともレバレッジがかかるって言われていたアフィリエイトに取り組むことになった。

アフィリエイトって本はたくさん読んで、いろいろと行動した。行動っていうと、単純にブログの記事を書きまくる。ただそれだけ。それをひたすらやるわけよ。

でもね、僕は文章を書くのってすげ〜苦手だったんだよ。めちゃくちゃ苦手っていうか、国語が無理だからね。w

でも、そんな苦手なこととか関係なく、とにかくビジネスで成果を出さないと!って訳でアフィリエイトを選んで、いろいろと記事を書いた。

何かわからないけど、とにかくどこに進めばいいかわからんから、記事を大量に量産した。量は質を凌駕するという言葉を知っていたもんだから、量だ!とにかく、ブログの記事を書きまくることで俺は起業できるんだ!お金を稼げるんだ!ってことでいっぱい書いた。

毎日、大学から帰ってくると、パソコンに向かって記事を書いた。実家だったから、飯を食べたら自分の部屋にこもってパソコンに向かって記事を書く。風呂に入って、終わったら記事を書く。寝る前に1つまた記事を書く。

朝、起きて記事を書く。飯を食べてから記事を書く。それから大学に行く電車ではブログを書くための本を読んだり、ネタを集めるためにいろんなジャンルの本を読んだ。

帰ってきたら、バイトにいく。バイトの時間も「どうしたらいいかな?」と考えながら働いていた。終わったら、家に書いて記事を書く。。。

こんな生活をアフィリエイトを初めて1ヶ月ほど続けていた。

全然稼げない毎日

毎日のように記事を書いてはブログに投稿し、どれくらい見られているのか?収益は出ているのか?ってのを数時間おきくらいに確認していた。ブログも書くけど、今の自分の成果がどうか?ってのを気になって仕方なかった。何回見ても、数字は増えない。収入は増えない。

2012年8月8日_収益0円

2012年8月9日_収益0円

2012年8月10日_収益0円

2012年8月11日_収益0円

2012年8月12日_収益0円

と、まあこんな感じで収益が出ない日々が続いた。

何でだろう。何でだろうと色々本を読んで、書いてある事をやって見たり、自分で考えついたアイデアを試しに試しまくった。うまくいかない理由は単純に数が足りてないからだと思って、書きまくった。ゴミみたいな記事を量産しまくっていた(当時は気づいてなかったけど)。

勉強をしても、ブログを書いても、うまく言っている人のやっている事を真似て見ても、全然成果は出ていない。

大学の友達には「最近、アフィリエイトってのを始めた」的な事を公言していたんだけど、成果が出ないもんだから、会話にさえ出せない。てか、話をするのを避けていたよね。成果出てないから。

毎日一生懸命、頑張っていたんだけど、なかなか成果が出なくて、でもまだ諦めるのは早い!って思って根性で書きまくっていた。

すると、、、

初めての報酬

本当にブログを初めてから1ヶ月たった時の事、毎日確認する報酬を見ると

20円

っていう文字があったんだ。その瞬間、僕は

やったぜぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

俺は、最強だ!自分で稼いだぜ!独学でやってきて、やっとできた!あとはこれを続けて行くだけでお金持ちになれる!最高だ!今日はパーティーだ!これで俺の人生、成功者だ!

と言わんばかりのテンションで、喜んだ。

この時、初めて自分でお金を稼ぐって事の大変さを知ったんだよね。ビジネスってそんなに甘いもんじゃね〜なって、思った。

本をたくさん読んで、知識はあるはずだったけど、その知識はほとんど使い物にならなかった。自分ならできると思っていたけど、全然できなかった。実際に20円を稼ぐために1ヶ月もかかった。自分のバイトだったら「こんにちは〜。出勤カード[ピッ]じゃあ、今日も頑張っていきましょう。あ、、、今日!用事あったんで帰ります!すいません!退勤カード[ピッ]」で得られるくらいの収入。

自分でお金を稼ぐって瞬間がこんなにも嬉しいなんて思ったことはなかったんだけど、自分で考えて、自分で色々試して、努力した事が実ったって感じがすごいした。

自分自身、成長しているって実感が湧いた。俺は誰にも頼らず自分でお金を稼ぐ事ができる小さいけど、大きな力を手に入れたと。

しかし、よく考えて見ると、そこまでに費やした時間は100時間。

毎日ブログを書いていたのだが、その成果として20円。

時給にしたら0.2円。

めちゃくちゃ低い時給なんだけど、自分が成長を実感できたからよかったのはよかったんだよね。

そこからもがく半年

とにかく最初の収入は手に入れた。あとはこれを数増やして行くだけだと思って、ブログを大量に書いた。書いて書いて、書きまくった。それを半年間くらい頑張って書いていた。

毎日毎日、13インチのマックブックエアーに向かって記事を書きまくっていた。自分の名前が仁也だから、ローマ字で打つと「J」から始まる。「J」を打ちすぎて、「J」のキーボードが壊れていた(ブログのはじめに「こんにちは仁也です」ってスタートだったから)。

とにかく頑張ったよね。

行動!行動!行動!ってことで頑張っていた。色々本も読んだし、人のブログの記事も読んだ、いろんな人から影響を受けられるようにってガイアの夜明けとかそういうテレビ番組も見ていた。

そこで学んだ事をブログに書いたり、とにかくネタになりうるものは全てアウトプットしていた。

そうやって一生懸命に頑張った半年間。

自分で一生懸命やれた!やり切れた!と思える半年間ではあったけど、成果としては2500円しか稼げなかった。

月に2500円だよ!?半年間頑張ってそれくらいしか行かねえのかよ!と。俺はセンスないのかな〜とか、起業しても失敗するのかな。とか思い始めたね。半年一生懸命頑張って、バイトの研修よりも稼げない自分がいるってことに気づいたからね。

でもさ、悔しいじゃん?

自分で起業するとか言っておいて、半年くらい頑張ったぐらいで諦めるとかダサいやん?

とは言ってもこのまま続けていてもダメだなと。成功できない、お金稼げないなってことは薄々気づいてはいた。自分1人ではダメだと。諦めるのも悔しいし、周りには「俺、起業するから」的な事を言ってたのに、半年で諦めるのはあまりにも早い。だから、今度は自己流じゃなくて、誰かに教えてもらおうって思って、20万払って、アフィリエイトで稼ぐ方法みたいなものを購入した。

コンサルみたいなのもしてもらえるって聞いたから、その人を信じて購入した。そして、アフィリエイトに頑張って取り組んだ。

1ヶ月で成果が現れ、月のバイト代以上稼げるように

教えてもらってから成果が出るのはあっという間だった。それまで色々ともがき苦しんでやっていた事が間違っていたことに気づいたし、やるべき順番があるんだっていうのにも、その時初めて知った。

教えてもらった事を行動すると、みるみるうちに成果が出てきた。数字もそうだし、売上もそう。毎日着実に伸びているっていう実感があった。自分が行動した事が確実に売上に繋がっているんだってことを実感できた。

そこから、めちゃクチャ楽しくて、まじで毎日モチベーション高く記事を書いていた。

すると、1ヶ月もしないうちに10万を稼げるようになったんだ。

それには僕自身もびっくりしたんだけど、その金額に達した時は

よっしゃああ!!!!

だよね。

完全にガッツポーズ。

何回も、何回もその数字を見たよね。数字は変わらないんだけど、見れば見るほど嬉しいもんだから、その日は何十回、何百回と成果の数字を見ていた。

「俺は10万円稼げるんだ!」っていうこと。そして、今までの行動が結びついていたので、自分が成長している実感もあった。もし、0になったとしても何をすればもう一度今の状態に戻る事ができるのか?ってのもわかった。

モチベーションが上がったので、たくさんブログや記事を書いた。

収入を20万とか30万、そこから100万にしてやろう!って野望から、たくさんの記事を書いた。

すると、どんどん収入は増えて行った。

アフィリエイトなので、何もしなくても収入が入るようになっていた。ほとんどブログを書かなくても1日に8000円とか、そういう事が普通になっていった。

行動量は減り、収入は増えるが、、、

夢の状態だと。これが自分にとって最高の状態で、何もしなくてもお金が稼げるっていう夢だと。

自由なんだと、それが成功者だと。そう思っていたのね。それまでは。

何もしなくてもお金が稼げるってことはある意味では素晴らしい。ビジネスが仕組み化されているって事だから、それは素晴らしい事なんだけど、僕自身はその状態にすごくフラストレーションを感じていた。

何もしなくても収入は増えるのよ?

遊んでいても、友達とお酒を飲みに行っても、旅行に行こうが、海にドライブに行こうが、山登りをしていようが、何もしなくても収入は増えていく。

そのお金でうまい飯は食えるし、バイトに行く時間も必要ない。何もしなくても収入は増えて行くから。やることは毎日1つブログを書くとか、ま〜書かなくても収入は増えて行く。

これって、理想的な状態だと思わない?

でも、僕にとっては辛いというか、すごくつまらない日々の始まりだったんだ。

腐って行く自分が見え、嫌いになる毎日

何もしなくても収入が入る。

働かなくてもお金が入る。これはある意味では理想の状態だけど、僕にとっては地獄だった。

なんでかっていうと、今まで一生懸命に頑張っていた時はとっても充実をしていたんだよ。本当に楽しかった。別にさ、お金は増えなかったよ?働く時間も長かったよ?収益は20円だったよ?でも、その時の方が最高に楽しかったんだ。

逆に、お金が稼げるようになってくると、自分は何もしなくてもいいなと。で、人間は何もしなくて良くなると何もしない。w

堕落する毎日が始まる。

それまでは朝から晩までブログで稼ぐ方法について考えて、本読んだりブログ書いたりしていたんだけど、お金が稼げるようになった途端に、それはなくなる。

朝、いつもの時間に起きれなくなる。というより、起きる理由がなくなる。別にブログは書かなくても収入は入ってくる。働かなくても収入はあるし、今の行動量を増やせば収入がさらに増えるだけ。

そういう状態になった。

最初はいい。ゆっくり寝て、夜も映画見たりとかダラダラしたりしていたんだけど、途中で飽きるのよ。なんか、充実しね〜な〜ってなる。自分の堕落ぶりにがっかりする。

「あの時の俺、頑張ってたのに、なんで今はこんなになってるんだろう」って自分が嫌いになって行くのがみるみるわかるんよ。

とは行っても、何か行動しようか!っていう気にもならない。

というか、それをする必要は全くなかった。稼ぎ始めた最初は「よっしゃ!!!月に100万稼いでやるぜ!」って感じだったけど、実際に何もしなくても10万が手に入るようになったら「別にこのままでもいいか。困ることはないし」って思考になる。

そして、その一方で、別に100万に行こうと思えばいつでもいけるし、あとは行動するだけだと。100万に行ったところで、やることないし、別に今のままでいいかと。

今の収入の状態に不満があるわけでもないし、これでもいいかなと思っている。

けど、自分がダメになって行くのが自分でわかる。

やる気は起きない、モチベーションは上がらない。ブログを書く気にならない。本を読んで勉強しようみたいなのもない。何もする気力がない。

あるのは自分がダメになって行くのを「このままはダメだな〜」って思って過ごす日々だけ。

周りから見れば天国、でも自分は地獄

こんなことを、周りの人に言ったら怒られるというか、みんな羨ましがるんだよ。

毎月、何もしなくても10万円っていうと、その生活変わってくれよ!ってなるんだけど、僕自身は全然つまらなかった。

自分が腐って行くのが見えて本当に辛かった。

でも、それを解決する方法はわからなかったし、どうすればいいかもわからない。今得ている10万を捨てればまたモチベーションが戻ってくるのかな?と思ったんだけど、そんなバカなことをする必要もないなと。

やる気が出ない。

何もしてないけど、朝、疲れて起きれない。

一生懸命頑張っていたあの頃に戻りたいけど、どうすればいいかわからない。

収入には困っていない。現状はある程度満足している。

でも、何かが違う。

自分の中でも、何かが違うことはわかっている。でも、何が違うのか?ってところはわからない。

モヤモヤする毎日。

ダラダラする毎日。

夜になると「今日も何もしてないな」って思って、自己嫌悪。

こんなんだったら、お金を稼げなかった方がよかったのかな?って思うこともあったわけさ。

成長が止まるとき

マジで、当時は辛かったな。つまらんかった。時間がすぎるのがめちゃくちゃ遅く感じた。

自分が成長できてない。って事に気づいて、本当にしんどかったわけ。でも、どうやったら成長できるか?ってことはわからんかった。

どうすれば今のこの状態を変えることができるのか?抜け出すことができるのか?ってことはわからんかった。

僕の成長は完全に止まっていた。

それと同時に、人生の充実感も減ってた。

もしかすると、あなたも過去の僕と同じかもしれない…

今の仕事には満足している。

昔、できなかったことができるようになってきた。

ある程度の成果なら今の状態でも出すことができる。

効率も上がってきて、部下も増えた。

やることは多いけど、自分なりに処理することはできている。

別に仕事は楽しいし、やりがいも持ってやっているつもり。

チームの状態も別に、悪くない。

けど、なんか満足できない…

それは、きっと君の成長が止まっているってことなんだとおもう。君のような成長を求める人材は、成長が止まっていると、満足できなくなってしまう。なんか、今の自分に100点をあげることができない。

けど、どうしたらいいかわからない。

別に、今が悪いってわけじゃないんだよ。悪いわけじゃないけど、悪いってことはわかっている。何言ってるかわからんくなるけど、これで言い訳ではないってこともわかっている。

でも、どうしたらいいかわからない。

どうすればこの状態を脱することができるのか?

なんか、モチベーションをあげるような本を読めばいいのか?なんか一生懸命取り組めばいいのか?限界まで追い込めばいいのか?今の状態を突き詰めればいいのか?

何をすればいいか。。。

僕も、そういう状態だった。

しかし、今はその解決策を知っているから、そういう状態には陥らないようになったんだよ。

そういう状態になりそうな時は、解決策を使って、常に自分を奮い立たせることに成功している。成長の実感を感じることができるようになっている。

それは、モチベーションをあげる本を読むとか、そういうんじゃない。映画を見たり、遊びに行ったり、リフレッシュするってのでもない。今までのことをより頑張るってことでもない。というより、それは難しい。

僕は、人間には2種類の人間がいると思っていて、1つは成長し続ける人。もう一人は現状維持だと思って衰退していく人。

成長する人は、ガンガン成長する。周りからも見ても楽しいし、自分自身も人生が充実していて、めちゃくちゃ楽しい。朝起きるのが楽しみで、夜寝るのが勿体無いと感じてしまう。

毎日やることがたくさんあるけど、働く時間も長いかもしれないけど、めちゃくちゃ毎日が輝いて見える。

この人と一緒に仕事するとめちゃクチャ楽しい。

そして、もう1つが、現状維持だと思って、衰退していく人。

これ、昔の僕ね。w

このままでいいと思って、どんどん腐っていく。腐っている自分に気づいているものの、どうすりゃいいかわからないから、現状維持するしかないひと。

成長を求める人は必ずと行っていいほど、この壁にぶつかる。最初はできなかったことができるようになって、仕事にも慣れてきて、ある程度評価もしれもらえて、いい感じになってくる。

でも、そのさきがない。その先にどうすればいいかわからなくなって、いつもやっていることの繰り返して、今のママでもいいんだけど、それじゃあ満足できないって人。

んで、仕事へ対するモチベーションが下がって、最終的には自分が嫌いになって、周りに迷惑をかけるって思って、自分から去っていく感じなのかな。

でも、安心してほしい。

その解決策、教えるからね。

衰退してると感じたら何すりゃいいの?

もし、あなたが今、自分が衰退しているなって思ったら、現状維持の状態になっていて、日々の充実感を感じられないと思っているなら、この方法を使ってほしい。

ただし、この方法にはとっても勇気がいる。お金はいらない。時間もいらない。必要なのは本当に勇気だけ。モチベーションもやる気もいらない。とにかく必要なのは勇気だけ。

衰退している時、今の自分に満足できない時、やるべきこととは、、、

新しいことに挑戦する

ってこと。

な〜んだそんなことか、って思うかもしれないけど、説明させてほしい。成長し続ける人は、常に新しいことに挑戦し続けている。そして、彼らがなんで成長しているのか?というと、簡単にいえば、「できないことができるようになっている」ってだけだと思うのね。

新しいことに挑戦するっていうのは、基本的にできないことに対してのチャレンジな訳。だから、最初はできないんだけど、そこからできるようになっていく。それが一番成長を求める人にとっては楽しいのさ。

そして、逆に、衰退している人は、この新しいことに対してのチャレンジを怖がる。というか、怖いのは当たり前だ。だってやったことないんだから。最初からうまくいく訳でもないし、今のあなたがやっていることがもしかすると、全く役に立たなくなってしまうこともある。

だから、勇気が必要なんだよ。別に、新しいことにチャレンジする必要なんて、今に満足していたらやる必要はない。けど、もしあなたが今の自分に満足していない、なんかモヤモヤするっていうなら、新しいことにチャレンジしてみてほしい。

どんなことでもいい。今まで自分がやってこなかったこと、今の自分では無理じゃないか?って思っていること、なんでもいい。

成長っていうのは、今まで出来なかったことができるようになる事。当たり前のことなんだけど、人はどんどん自分のできる範囲が増えるようになっていくと、その範囲の中だけで仕事や行動をやってしまおうとしがち。

でも、あなたのような成長欲求が強い人は、常に新しいことにチャレンジし続けないと、腐っていく。周りから見れば優秀だと、周りから見ればそれでいいじゃんって思われることも、自分自身で納得が行かないと思う。

だから、新しいことに挑戦する。

そこで、自分が出来ないことに気づく。それがとっても大事。そして、それが出来るようになるまでのプロセスが最高に楽しいんだよ。充実するんだよ。その瞬間の為に生きてるって行っても過言ではないと思う。

もしあなたが、自分に対して満足してないなら…

新しいことに挑戦しよう。

チャレンジしていこう。

別に失敗したっていい。それが出来るようになる過程が最高に楽しいんだからさ。

必要なのは、環境でも、お金でも、時間でも、体力でもなんでもない。

新しいことに挑戦する勇気。ただ、それだけあれば、あの興奮は何度だって再現することができる。

これを読んで、1人でも多くの人が新しいことに挑戦して毎日を充実させてくれるんなら、嬉しいぜ。

んな、またな!

P.S

成長したいって人は、常に新しいことにチャレンジし続けるって事を意識してほしい。そうしないと、腐る。

自分の事をマグロって思うといいかも。止まると死ぬみたいなね。w