「エイリアンズ」を聴きながら

ここのところ勉強の虫がぞわぞわと騒ぎ始め、何やら大量の書籍を購入したり中東のネットラジオを聴きまくったり新しい語学学習に励んだり、その他諸々色々忙しい。
だが否応なしの忙しさではなく自ら率先して「忙しい時間」を望んで作り出しているので、この忙しさは何ともポジティブで楽しい。

昨日は偶然TVのCMで旧 能年玲奈こと「のん」さんの新しいCMに遭遇、そこからキリンジの過去の名曲「エイリアンズ」の色んなバージョンを聴き漁る。
実は私、この作品をずっと知らずに居たのでまるで新曲を聴くみたいに新鮮で、スタジオ・バージョンから杏さんのカバー・バージョンまでしんしんと捲って行く。

名曲はいつの時代も永遠だ。そんな名曲に手軽に出逢える今の時代に生まれたことが、何ともありがたい。

🎵

🎵

先日 Medium Japan が撤退した直後くらいから、Topページにそれまで表示されていた日本人のMediumユーザーの新着記事が殆ど表示されなくなった。
おそらくそれまでヘヴィーユーザーだった数名の日本のユーザーが、記事を余り更新しなくなったからではないだろうか‥。

私はフォローはしていないけれどそっとパソコンのブックマークに閉じている数人のユーザーが居て、その方々の記事の更新が激減している現場も見ている。彼らも、何か張り合いのようなものがなくなってしまったのかもしれない。

私もこの記事の前半はSNS note及びLINE BLOGとの同期投稿なのだが、こうして段々と過疎化して行くMediumをことさら惜しむ気持ちは次第に薄れつつある。
物事はなるべくして成って行くのであり、栄枯盛衰と言う言葉の通りそれは必然の成り行きでそうなるのだと思うから。

そして何より人の居ないスペースに文字を置くことのリスクを考えるまでもなく、人の集まる場所へ私も静かに移動を続けて行くだろう。なにせ私は過去世ではジプシーだったこともあるから、そういう匂いには「超」が付くレベルで敏感なのだ。


この記事の最後に女優の杏さんがラジオ番組でカバーした、キリンジの「エイリアンズ」で〆🌠

🎵


さんの表現、結構好きかも。
洗いざらしのジーンズとTシャツ、かなり深酒した後に深夜の街をゆらゆらと歩いて行く感じが彼女の声から視えて来る。


外にはおいそれと出せない、Didier Merahの共感覚についても余すとこなく綴る月額有料マガジンAvec Le Temps
是非ご購読下さい🌺

🌠 🌠 🌠