僕たちが起こせるマジック #ニコニコ技術部 深圳観察会 ラップアップセッション

ニコ技深圳観察会では、個人の集合であるコミュニティから、ありえないものがいろいろ生まれる。今回の観察会では、おそらく一社の起業と6-7の企業間提携、一つの深圳でのコワーキングスペース、そして複数のメイカーフェアでのブースが生まれた。僕たちは仕事をしに行ったのではなく、好きでたまらないものを見にいった。それで仕事が生まれ、継続的にやっていければ、もちろん最高だ。
最終日にラップアップセッションを行った。僕のプレゼン、伊藤亜聖さん、澤田翔さんのプレゼンを公開する。

イノベーション加速都市・深圳 伊藤亜聖
ネットサービスから見る中国のイノベーション 澤田翔
僕たちが起こせるマジック ニコ技深圳観察会 スライド
1min talk for Wrap up [8thニコ技深圳観察会]

全員のブログは順次ここにアップされる。

M5Stack。HAXオフィスにて、最前列左端がCEOのJimmy、日本のユーザの活用例をいつもTwitterでチェックしている

僕たちは、HAXのオフィスで、全員分のTシャツをもらって、M5Stackというマイコンキットのスタートアップがより大好きになった。
彼らはミクミンPなど、日本からの開発者のTwitterをあらかじめフォローしていて、会うのを熱望していた。M5Stackの日本向け(スイッチサイエンス向け)は最優先に行われ、3月26日~の週では日本での在庫が復活する。それが僕たちがやっていることだ。