UITextViewにおけるURLの取り扱い

Satsuki Hashiba
Jun 27 · 3 min read

本記事では、URLリンクを含むUITextViewについて解説します。

NSAttributredString

.linkキーを用いることで、リンク箇所が青文字で表示されます。また、.linkキーを持つUITextViewが選択可能かつ編集不可の時、そのリンクはインタラクティブになり、タップ時にブラウザを開く・長押し時にプレビュー表示などの挙動が有効化されます。

textView(_:shouldInteractWith:in:interaction:)

リンクに対してジェスチャを受け取った際に呼ばれるメソッドで、インタラクションを許可するかどうかを返します。trueを返した場合、タップ時は、有効なURLの場合はデフォルトブラウザが開かれます。長押し時はプレビューとその他のアクションが表示されます。

Image for post
Image for post
UITextView内のリンク長押し時のプレビューとアクションリスト

Safariで開く以外の挙動を行いたい場合などは、このメソッド内に行いたい処理を記述し、falseを返すことで実現します。引数のUITextItemInteractionから期待されているアクションを取得することができるので、プレビューやアクションリストもカスタマイズすることができます。

textDragInteraction

iOS 11より、UITextViewは文字や画像のDrag and Dropにデフォルトで対応しています。

Image for post
Image for post

これにより、UITextView内のリンクもドラッグ可能になっています。必要のない場合はtextDragInteractionisEnabledプロパティをfalseにします。

Eureka Engineering

Learn about Eureka’s engineering efforts, product…

Medium is an open platform where 170 million readers come to find insightful and dynamic thinking. Here, expert and undiscovered voices alike dive into the heart of any topic and bring new ideas to the surface. Learn more

Follow the writers, publications, and topics that matter to you, and you’ll see them on your homepage and in your inbox. Explore

If you have a story to tell, knowledge to share, or a perspective to offer — welcome home. It’s easy and free to post your thinking on any topic. Write on Medium

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store