子育て家庭で宅配食を活用してみた

こんにちは。おのさんになにか投稿してくださいと突っつかれたので、書いてみます。

最初に自己紹介を兼ねて今の家庭状況を少し紹介します。うちは今年の6月20日に子供(男の子)が生まれたばかりの3人家族です。ぼくはスマホアプリ開発のエンジニアで、奥さんはSIerの研究所で研究員をやっています。奥さんは現在育休中です。
初めての子育てで、日々試行錯誤しながら、今のところなんとかこのかわいい未知の生物を順調に育てているところです。

授乳後の睡眠😪

子育て自体も大変ですが、さらに大変なのは家事との両立です。最初は0ヶ月〜1ヶ月の赤ちゃんなんて一日のほとんどを寝てるのだから、その間に家事だって出来るんじゃないかなくらいの簡単な気持ちで考えていました。
ですが、全然そんなことありませんでした。寝てる間もちゃんと息しているか(しているに決まってる)とか、かわいいなぁ・・・とか、そういったもろもろで目の前から離れられませんし、トータルの寝てる時間は長くても、ちょくちょく起きて泣くので、そのたびに抱っこや授乳をしてあげなければいけません。
それでも、合間を見て、奥さんと協力して家事をやっていたのですが、なんとも出来ない問題が1つありました。それが、僕が仕事に行っている平日の奥さんの昼食です。

当日に昼食を作っている暇はないし、前日や週末にまとめて昼食のストックを作っておけばいいかとも思いましたが、実際はその時間を作る余裕もありませんでした。もちろん、子育てしつつご飯もちゃんと作っている方はたくさんいると思いますが、僕達夫婦は基本なまけものなので、なんとか別の解決策はないかと考えました。そして、やっと本題になりますが、宅配食を活用することにしました。

宅配食は読んで字のごとくご飯を家まで届けてくれるサービスです。僕の調べた範囲だと、大きく分けて2つのパターンがあります。それは、ある程度の期間の分を冷凍にしてまとめて配送してくれるタイプか、毎日そのまま食べられるお弁当を配送してくれるタイプです。

前者のタイプはおまかせ健康三彩武蔵野フーズなどがあり、後者のタイプは、セブンミールなどがあります。大体どこもそうですが、ちゃんと栄養士さんによって栄養面も考えられた食事になっているようです。

どこにするか少し迷いましたが、毎日届けてくれる方は、届けに来たタイミングと授乳が重なってしまうと大変というのもあり、僕がいるときに受け取れるまとめて冷凍配送タイプの方にしました。また、たまたま会社の同僚に最近この冷凍宅配食をいくつか試した方がいて、一番良かったと言っていたおまかせ健康三彩にすることにしました。

さっそく、Webページから(定期便もありますが、まずはお試しで)1週間分を注文しました。健康三彩の宅配食にはコースというものがあります。カロリーコントロールコースと塩分コントロールコースです。奥さんは授乳中でものすごくカロリーを消費する状態なので、カロリーをあまり気にする必要はないため、塩分コントロールコースにしました。
最近は、求める配送スピードがAmazon感覚になっているので、注文してから届くまで最短でも5日ほどかかるというのを見て、えっ遅い・・・と一瞬思いましたが、まあそんなもんかと思い直しました。値段は商品が4,891円で配送料670円なので、計5,561円です。7食分ですので、1食当たり800円弱ということになります。自炊に比べたら割高だとは思いますが、楽さをお金で買っていると思えばそんなに高いとも思いませんでした。あと、この商品はお米がついていないので、それだけは夜ご飯のときに多めに炊いたお米を冷蔵/冷凍したものを用意しています。

パッケージはまあまあコンパクトで、うちの中型 (260Lくらい) の冷蔵庫にも楽に入りました。

冷凍庫に入れた状態(2つ食べたので残り5つ)

まだ僕は食べていませんが、奥さんから話を聞いたら結構おいしいということでした。あと、洗い物もほとんど出ないしすごく楽だということで、宅配食いいねーと言っていました。

チンしたらこんな感じ

こんな感じで、宅配食を活用することで、家事のなかで一番困っていた平日の昼食問題を解決することができました。たぶん、ネックになるのは金額くらいかなぁと思いますが、それで少しでも子育てに余裕が出来るなら全然高くないと個人的には思います。


まだ子育ては始まったばかりで、昼食問題以外にもなんとかしたいことはたくさんありますが、解決次第ここに書いていきたいなと思っています。