「ドキッ!データアナリストだらけの大ボードゲーム大会」を開催しました!

こんにちは!FiNC Technologiesデータチームの菅谷です。

みなさん、ボドゲしてますか?

FiNC Technologiesでは最近ボドゲが大ブームです!
社内にはボドゲ部もありまして、隔週金曜日の夜に10人以上集まって夜な夜なボドゲをしています。

そんなときに、たまたまブレインパッド社のボドゲ好きの方とお話する機会がありまして、今回一緒にボドゲ大会を開催しました!

若干カイジ感のある会場
計4社12名のデータアナリストが参加

今回は計4社(ブレインパッド、Classi、Facebook、FiNC Technologies)12名のデータアナリストがプライベートで集まりました。
データアナリストらしく数字を使ったゲームをやってみようということで、早速Nimmtをやってみました!
半分以上の参加者は初プレイでしたが、プレイしているうちにルールを覚えて、最終的には大盛り上がりでした!

ワードバスケットで盛り上がってきて、みんな立ち始める
2つのグループに分かれて、カルカソンヌもプレイ
強かった二人。ボドゲが強いやつは仕事ができるが合言葉。

他にもナンジャモンジャや、Dixitもプレイしたのですが盛り上がりすぎて写真を取るのを忘れました笑

今回はじめての試みだったのですが、他社のデータアナリストとボドゲをしながら仲良くなれるとてもよい機会となりました!
今後も不定期で開催していこうと思っていますので、興味がある方は気軽にTwitterにご連絡ください〜

Twitter : https://twitter.com/sugartaker


ちなみにFiNC Technologiesではクオーターごとの振り返りや、チームビルディングにもボドゲを活用しています!

チームビルディングしたい?よろしい、ならばボドゲだ

またFiNC Technologiesでは技術書典で「FiNC Technologies TECH BOOK EDITION #1」という本を頒布したのですが、そこにもボードゲームの記事が載っています。

技術書店で頒布する「FiNC Technologies TECH BOOK EDITION #1」の目次