[マイクリ]GO!WALLETでのリファラルURLの配り方について

複数人の方から問い合わせがあり、このたび機能として整備しましたので公開させていただきます。

表題の件についてですが、GO!WALLETではパートナープログラム参画アプリ・メディア向けにインストール後にウォレット作成完了後特定のURLに自動的に移動する機能があります。

これをこの度一般ユーザーの方に開放いたします。これを活用することでiOS向け(GO!WALLETはiPhoneのみならずiPadもちゃんと対応しています)にリファラルURLが配れるようになります。

URLの書き方を誤ると正しく機能しません。またこちらの機能は一度インストールしたことがある端末で再インストールした場合は機能しません。すでにインストールしている端末では遷移します(がすでに他のリファラルURLがあてられている可能性が高いです。マイクリのリファラルの仕組みはどうやら先着順なのです)

URLの書き方

https://gowallet.onelink.me/SoxJ?pid=app9999&af_sub1=【ここにリファラルURLを入れる】

【ここにリファラルURLを入れる】については【】を除いてURLを入れてください。そのままでも機能するのですがURLに?があるマイクリのリファラルURLはURLエンコード(UTF8形式)にしたほうが無難です。下記のツールなどを参考に作成ください。(後日URL作成ツール作ります。というかマイクリさんリファラルURLのところにさり気なく作ってくれないかな。)

なおpid=app9999は変更しないでください。。。。。

この方式でインストールしてもらって、ウォレットを作成してマイクリに遷移し、最初の認証をすればそのウォレットはリファラルの認証がされたことになるはずです。

よろしくおねがいします。

ちなみにこのURLが拡散するほどGO!WALLETのマイクリ経由の収益性はへりますが、GO!WALLETのインストール拡大のための費用として割り切っていますので是非ご活用ください。

応用編

リファラルURLのリンクの作り方は別にマイクリに限らず利用可能です。なので他のブロックチェーンゲーム・アプリを紹介しようとするときにもそのまま使えますよ!