事件コラボ#クリフロ 『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』

aquariumy
aquariumy
Sep 24 · 4 min read

概要

「東京ゲームショウ2021」に出展予定の『クリプトガールズフロントミッション』とのコラボが始まります。本イベント限定の彼女達の財宝を手に入れましょう。

事件の期間

2021/09/30(木) 09:00:00 (JST) 〜 2021/11/11(木) 09:00:00 (JST)

「クリプトガールズフロントミッション」外伝

〜クリプトの戦士 ウミ<大海原>にウタ<闘>う〜

【プロローグ】
— — — —
赤い、視界が赤い、真っ赤だ。イサリアがいつもの眩暈に見舞われた瞬間だった。バリバリと耳に異様な音が響いてきた。

「何、なんなの?」
怯えるような声のリプル。

「気を付けて、何か可笑しい」
ネームが戦況を分析する。

そう、リプル、イサリア、ネーム、モナー、エイーダ達は、その5人編成ユニットになって初めて、カイザンの中でも最も強敵とされるレッドタイプと対峙し、激しいウタによる戦闘の末、あと一歩で撃破できるところまで追い詰めていた。

しかし突然、レッドタイプは真っ赤な閃光に包まれた。そして、バリバリと異様な音を発し始めたのである。やがて、レッドタイプはプロトコルの歪とは違う空間の裂け目の中に消えていった。

静寂が戻った。

「これっていったい何なんだよ」
エイーダがひとり苛立っていた。

「たぶん、あいつは別の次元へ逃げ込んでいったんだ」
ネームが冷静な言葉を発した。

「別の次元?」
イサリアが問う。

「感じます、私たちのワールドとは違う世界が存在し、そこへ逃げ込んだのでしょう」
モナーがその神秘の力で何かを感じたようだった。

「お姉さま、さ、流石です」
「関心している場合ではないよ、エイーダ、僕たちも後を追おう」
ネームが指示を出す。

「追うって、別の次元ですよ、危険過ぎます」
リプルはネームの判断を否定したかった。

「いや、あの手負いのカイザンをそのままにしておく方が危険よ」
イサリアはそう言ってカイザンが消えた時空の歪を指差した。

「まだ歪が完全に消えてない、今なら後を追える」
ネームはそう言ってイサリアと共に歪へと進んで行く。

「ちょっと待って、私も行きます」
相変わらず怯えた声だったがリプルも続いた。

「おい、おまえたち本気か、どうなっても知らないぞ」
エイーダはまだ従うつもりがなかった。

「しょうがないですわね、私も行くことにしますわ」
モナーはそう言って、一緒に行くことを選択した。

「え、お姉さまがそうするなら、私も行きます、一緒に」
モナーを慕うエイーダはしかたなく一緒に行くことになった。

5人のクリプトの戦士達が時空の歪の中に消えていく。そして、カイザンを追って時空を超えた先は、ウミ<大海原>と呼ばれる場所だった。今、時空を超えた別世界で新たな闘いが始まろうとしていた。
— — — —

注意

※記載内容は変更される可能性があります

『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』

公式サイト:https://www.harborbcg.net/ja/index.html
ツイッター:https://twitter.com/harborbcg_ja
ディスコード:https://discord.gg/cPdn9V2

ブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』

船舶に乗り、財宝を探す旅に出かけましょう。

ブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』

船舶に乗り、財宝を探す旅に出かけましょう。大海原を往く航海で新たな港湾を発見できるかもしれません。あなただけが辿り着ける秘境があるかもしれません。世界に果てはあるのでしょうか。良い船旅を!

aquariumy

Written by

aquariumy

Blockchain Game Developer

ブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』

船舶に乗り、財宝を探す旅に出かけましょう。大海原を往く航海で新たな港湾を発見できるかもしれません。あなただけが辿り着ける秘境があるかもしれません。世界に果てはあるのでしょうか。良い船旅を!