エネルギーTFとは

建築とエネルギーは密接に関わり、日本全体の経済にも影響を及ぼす。日本で消費されるエネルギーの33%を建物で使っています。また、建物自体の快適性や住まい手の健康にも大きく関わります。このTFでは、できるだけエネルギーを使わない方法を探り、それを実践する方法を探っていきます。マンションの一棟断熱改修、制度やシステムを通して考えるタスク、建物単体のオフグリッド化、セルフエコリノベーションの手法の開発などを、わかりやすく楽しく学ぶとともに、未来の技術として捉え、実業化していくTFにしたいと思います。最終的には、日本で消費される総エネルギーの減少を目的として、その供給をも含めて考えていきます。

エネルギーTF委員長 竹内昌義

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.