新聞で最もよく使われている漢字で筆跡診断

問題です。

新聞で最もよく使われている漢字を知っていますか?

先日、FM福岡の『モーニングジャム』で紹介されていました。

新聞で最も使われる字は「日」です。

ということで、今日は「日」から分かる性格を紹介します。

お手元のメモに「日」と書いてから読み進めて下さい。
 
使うペンはどんなものでも構いません。
 
「日」と書いてから読み進めると、
ただ記事を読むだけよりも、何倍もお楽しみいただけます。

「日」の見るポイントは、全部で5ヶ所あります。

「日」の字をよく見て下さい。

「三」に縦線2本を足した形なので、
これまでに紹介した記事にも見るポイントが載っています。

下の3つの記事です。

「一」で分かる性格 (すなおさが分かります)

「一」で分かるもう1つの性格 (保守度の高さが分かります)

「三」から分かる性格 (理性重視/感情重視が分かります)

(クリックすると記事へリンクします。)

今日は、上の記事以外のポイントを紹介します。

「日」の字の左上の接点に注目です。

(筆跡診断ではこの接点を「接筆」と呼びます)

左上の接点がくっついている

上の画像のように、左上の接点がくっついた「日」を書く人は、
真面目で自分にも他人にも厳しい人です。

左上の接点が離れている

上の画像のように、左上の接点が離れた「日」を書く人は、
融通が利き思いやりのある人です。

あたなは、どちらのタイプでしたか?

実は、「日」の字から、金運も分かります。

詳しくは、こちらのメルマガで紹介しています。

Like what you read? Give 筆跡診断士・吉野 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.