ホームスクールのなにがいいか

日本でホームスクールしてて特に快適なだと思うこと

しがらみがない。

全くといっていいほど。

余計な雑音に意識を使うこともなく、ただ自分たちが良いように(ただし横目で世間一般は気にしつつ)進めています。

「この子にとって何が良いのか」を常に考えている環境。

僕は教育者として、親として、この今の環境がすごく好きだし、できればいろいろな人にこういった価値観を分けてあげたいな〜とかおもっています。余計なことかもしれませんが笑


子どもその子をまっすぐに見つめられるし、安心してみていられる。

勉強大丈夫か?

とか

先生のいう事聞いているか?

とか…

よくわからない(と僕は思う)やりとりも必要ない。だって、知ってるから。一番。

のびのびと自由に、楽しく。

本人の意志を尊重して自然にあるがままに。毎日を過ごす。

これに勝る幸せを僕は今のところ知りません。


成績なんて全然気にしてないし、いまうちの子ができることを最大限伸ばそうとしているから学校には1分も行っていないけど、多分世で言うところの「一般」よりも大分勉強はできると思う。

こんなことを言うと、マイノリティーの強がり、的に見えるかもしれないけど。笑

でもまぁ、おやもこんなんだし。ゆっくりとマイペースで今日もホームスクールライフを楽しんでいこうと思います。