税金について、考えている。

最近、税金について、考えることが多い。
確定申告の時期だし、会社を立ち上げようと、
準備を進めているせいかもしれない。
じぶんはどんな税金を、いくら払っているのか。
会社に勤めていたときは、あまりよくわかっていなかったなぁ。
それは、よくないことなのかもしれないけど、
それでも、あのころは、何の問題もなかった。
すべては会社がやってくれていた。

会社勤めをやめて、個人事業主として食っていると、
急に、その辺の、目をつぶっていたことが、
リアルに、しかも、牙を向く感じで、がーっと襲いかかってくる。
なんだ、税金てこんなにも種類があって、
こういう風に金額が決まるのか。
そんなことがわかり始めると、いろいろ見えてくるものが増えてくる。
世の中の税金の使われかたに、やっぱり、ちょっと不満が出てきたり。

そしていま、会社を立ち上げようと、税金周りのこと調べていると、
えっ、法人化するとこんなに優遇されるのか、と嬉しさと驚きが。

お金って、やっぱり、「どう使うか」が大事なんだろうな。
お金を有効に丁寧に使おう、使おう、と、
そんな気持ちが、ますます高まり、
活動エネルギーに変換されている、最近。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.