G展

週末、GOOD DESIGN EXHIBITION 2016のミッドタウン会場へ。

グッドデザイン賞受賞作品は既に普段の生活のなかで珍しいものではなくなってますが、改めて一挙に向き合う場に来てみると刺激的!

気になったものをいくつか。

小田急電鉄の「だれにとっても見やすい業務掲示を!」という取り組み。

実際に色弱者の体験ができるメガネがおいてありました。

カラーユバーサルデザインが必要だった経験がありますが、改めて自分に問題提議。

必要なひとの立場になれる良い展示だなと思いました。

台湾の観光地のピクトグラム

海外の受賞作品も多いのですね。

私は台湾びいきなので、台湾の受賞作品がつい目に入ってしまいます。

かわいいです。

日清の小麦粉「クッキングフラワー」

スーパーでいつも気になるやつ。

小麦粉が振り出せる、すり切れるなんて画期的だな〜と思ってました。

お肉にふりかけるとか少量しか必要ないときに、小麦粉の袋を出したり開け閉じするのってほんっと煩わしいのだよね。

伊豆花遍路のてぬぐいスタンプラリー

こちら、今回いちばんグッときました!

購入時は冊子状になっていて、スタンプラリーを楽しみ、

赤い糸をスッと抜くと1枚のてぬぐいになるというしかけ。

てぬぐいコレクターで、はんこ好きの私にとっちゃたまらない企画です。

さいこ〜!!!

これは、実際に行かないわけにはいかないね!

というわけで、マイペースに楽しんだG展なのでした。

hooopささきでした。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.