このブログについて

このサイトは、日本からiLEAPに参加した卒業生が運営するコミュニティブログです。

卒業生がiLEAPに参加したときの思いや、iLEAPから帰ってきて気づいた学びの一端を日本のiLEAPコミュニティの中でシェアする目的で更新しています。

勿論、iLEAPの参加を考えている「未来の参加者」やiLEAPに何らかしらの興味を持ってくれている人たちがiLEAP、それに関わる人々について知るための手段になればいいなと思っています。

コミュニティブログとは?

町内会の回覧板を覚えていますか?

一つのコミュニティが情報を共有したり、当番制で回していくアレです。コミュニティブログは”町内会の回覧板”に似ています。回覧板がコミュニティで起きていることや、コミュニティのこれからのことを話し合う手段に使われるように、コミュニティブログも一つのコミュニティの中で起きていることや、コミュニティの中の人が思っていることをリレー形式や他のやり方で共有していきます。

何が始まるの?

2016年9月にMicrosoftで行われたワークショップをきっかけに生まれた編集部がエディターとして記事を書いたブログがこのWebサイトです。

これから、これまでのiLEAP各世代から3〜4人が記事を一度は書いてみて、ゆくゆくは思いついたときにiLEAPコミュニティのメンバーがいつでも投稿できるようにしていきます。

読んだ記事はSNSでシェアして大丈夫ですか?

シェアしてください(笑)

記事を書く人は実名で執筆するか、匿名で執筆するか選ぶことができます(匿名はペンネーム制)。シェアすることでiLEAPの広報に貢献できるでしょうし、私達のコミュニティが社会に小さいインパクトを生み出せるなら大歓迎です。

記事を書くときにルールはある?

あります。

記事は次のことに注意して書きましょう。

DO’s(すること)

  • コミュニティメンバーの誰かのためになる記事を書く。
  • どんなインパクトを与えたいのかを念頭に置いて記事を書く。

DONT’s(しないこと)

  • 人の悪口を記事で書かない。
  • 人のプライバシーを危険に晒さない。
  • 誰のためにもならない記事は書かない。

ポストは事前にライター登録をしたすべての人が行なえます。ライター登録の方法はこちらをご覧ください。

最後に。(コミュニティのみなさんに向けて)

iLEAPに参加する前にどんなことを考えていましたか?
そして、iLEAPから帰ってきて自分の中に、身の回りにどんな変化がありましたか?

私たち編集部は、iLEAPコミュニティ一人ひとりの心の中にある思いや、気づいた学びの一端を”記事”という形でログすることで、コミュニティに所属する誰かのリフレクションを創発していきたいです。

記事が増えていくことで、iLEAPコミュニティについて知りたい人、他の国のコミュニティの人たちの役に立っていけると思うからです。

何か誰かに共有したいこと、iLEAPで同じ日々を過ごした仲間にだから共有したいこと。もしも、そういうことを思いついたらライター登録をしてみませんか? ライター登録をすればいつでも投稿ができるようになります。

ライター登録には、Mediumのアカウントが必要です。

詳しくはこちらに書いてみました。ご覧ください!

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 間瀬 海太’s story.