161101. 勤続疲労…

確かに休みがなさすぎる。

とってもハードな競技『ラグビー』

昨年のW杯の活躍からトップリーグ〜スーパーラグビー、そして日本代表。

トップ選手はずっと試合している気がする。

そんな代表の元主将だから言えることが記事になっていたのでここにもアップ

廣瀬さんのリーダーシップは熱い。

うちのリーダーたちも参考にするといい!

この本は良かったです!

リーダーたちに貸しているけど、どこで止まっているかな??


大人たちこそ自ら考えて動く時間がなさすぎると調子を崩すのかもしれない(私見です。)

量より質と言いながらも質を知るためには量をこなした上で自分にとって良いモノの質を高めていくことが大事!

何も大義がなく、『量だけではダメ!』と言っているのはただの横着でしかない。

結局、自ら考えたうえで覚悟と決断をしないと何をやっても逃げてしまう!

苦しい事だが自分から逃げずに頑張りたい。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Jun-ichi Mori’s story.