真田丸テーマの伴奏音源を作ってみた

皆さん、覚えてますか?

携帯電話に着メロが自由に作曲して入れられる時代を。
僕もそれにかなりの時間を費やした人間の一人です。

今はほんと、CDそのまま入れられるんだから、
あの努力した3和音の着メロが逆に非常に懐かしく、
そして美しく感じることもあります。

2000年頭あたりでたまたまMIDI作成ソフトが手に入り
パソコンで久石譲氏や葉加瀬太郎氏の作品をMIDIで打ち込み
遊んでいたころもありました。

打ち込みとはいっても、ほんと音入れるだけの単純作業しかしてませんけど。

最近、DTMのソフトが手に入り
(DeskTop Music)
これまた非常にリクエストの多い「真田丸」のテーマを打ち込みました。

コンプレッサーとか
リバーブとか
最近PAをやっていて少しわかってきました。

ソフト音源もすごい!
こんなにいろんな音色があり、
本格的な音がパソコンで出せる時代なんですね。

そりゃあ、テレビゲームの音楽もすごいわけです。

暇な時間はこれで作曲とかして遊び倒したいなあ。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.