これぞおもてなし!ベトナム路上焼き肉

こんばんは~~

深夜のおやつはサラダチキンでおなじみの福田です。

減量する時・タンパク質を取りたい時って多少お金使っても

コンビニでサラダチキン買って食べちゃいますよね~~。

美味しいですし、食べごたえありますし。

深夜にサラダチキンを買っている人を見ると応援したい気持ちと

負けてられるか!という気持ちになるのは、

勝手にトレーニーあるあるだと思っています(笑)

今日はそんなトレーニーの皆さんを誘惑する

肉についてオススメの一店舗紹介したいと思います。

先に言っておきますが、お肉自体は普通です。

なんならベトナム語も全然分からないので、細かいことは分かりません。

ただ、おもてなしがすごいんです。

いきなりドンっ!!

お兄さんがガッツリ付きっきりで焼いてくれます。

ローカル焼き肉でこんな接待モードで相手してもらえるなんて、、、

毎回感動しています。

しかも、焦げ付かないように絶妙な火加減と

一緒に行ったメンバー全員が同じ量を食べれるように

取り分けてくれます。

おにいさん、、、お優しい。

そんな店員さんの接客が功を奏してか、毎日

大盛況です。

どうですか、このローカル感(笑)

便の良い場所に位置していますが、

路地の中へ、中へと案内されるのでとても静かです。

よくある

「えっ、ごめん。なんて言った??」

現象は起こりえないと言っても過言ではありません。

路上でですよ??

加えて、排気ガスのにおいが気になるといった問題も一切ありません。

僕は友達をよく連れて行くのですが、

今までに悪い反応をされたことはありません。

むしろ、感動してくれてテンションが高い状態で

皆で食べれるので、僕はすごくこのお店が好きです。

やっぱり楽しく食べるのが一番おいしく食べる方法ですね~。

そんなオススメなローカル焼肉はこちら!!

手書きですみません(笑)

プルマンホテルさんが目の前にある、と覚えていただければ

迷うことはないかと思います。

道に小さくショーケースが並んでいて、

声をかけると無条件で秘密の路地へ案内してくれます。

ドラクエ感があり、出だしからいつも楽しんでいます(笑)

写真中央のお店がそうです。

勇気をだして声をかけてみましょう。
特別イベントを発生させてくれる重要キャラクターです(笑)

お肉の種類は行った時の状況によりますが、

山羊

が確認取れています。

安定的に牛はいつでもおいていますね。ほかは場合によりけりです。

どんな種類があるか楽しみに行かれても面白いかと思います。

また、種類数を選ぶことができ

2種類なら10~12VND

3種類なら14VNDくらいだと思います。

しっかり野菜とパン(ソフトフランスパン)も

付け合わせで出してくれるので、圧倒的なコストパフォーマンスです。

気になる評価は~~~~

てけてけてけてけて~~ん。(軽めなドラムロール)

てん。

ほしぃ~

さぁんてんごーはち~~~🎉3.58!!

いや~思ったより伸び悩みましたね~~、

まぁ僕が勝手に評価しているんですけど(笑)

理由としては、

ご飯の味は、ふつうに安くて美味しいくらいだからですね、はい(笑)

すみません(笑)

ただ、「ご飯で冒険してみたい!」

「ハノイ通な雰囲気を醸し出す場所へ行きたい!」

「何もしたくない、楽して食べたい。」

というニーズが多そうなので、本日紹介させていただきました。

3.5を超えているので、安心して行ってきてください。

よりおいしく食べるために、この雰囲気を一緒に楽しんでくれる人と

訪れることをおすすめします(笑)

僕のおすすめのコースとしては、路上焼肉でコスパよく

お肉とビールではしゃいで、そのあとにさくらホテルの温泉ですかね~~

路上でかいた汗を湯船で流しちゃいましょう(笑)

どういう使い方をされるかわかりませんが、

汎用性が高く、魅力的なプランであると自信をもって言えます(笑)

俺は鳥肉しか食べない!!

私はマイナス5キロ達成のためにお肉は食べないわ!

と宣伝された減量中の皆さん、

減量中に食べるお肉・ビールは最高ですよ~~(笑)

ダメだと分かっていて食べる背徳感も良い思い出・教訓になりますww

はい。後悔するので減量前後に食べてください。(笑)

話は変わりますが、

僕自身コスパのよいジムを探しているので、

どなたか情報共有してくださると大変助かります。

お礼として、少し筋トレのコーチングが提供できるかも知れません(笑)

JSA Hanoiは、

学生だけでなく、大人の方にも有益な情報を発信していけたらなと

思いますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。

また掲載希望の内容等ありましたら、いつでもご連絡ください。

jsa.hanoi@gmail.com

それでは、また次回お会いしましょう。

失礼します~。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Yuta Fukuda’s story.