Angular v6がLTSになります

今後のリリーススケジュールについて

ng-japan OnAir #1で話した内容です

Angular v6が次期LTSに決定

angular/angularリポジトリのdocs/RELEASE_SCHEDULE.mdに、6.0.0以降のリリースについて追記されました。LTSバージョンについてのセクションには、v6が2018年10月からLTSモードに入ることが書かれています。

半年ごとのメジャーアップデートと、1年間のLTSバージョンをわかりやすく把握するため、図にしてみました。

赤い矢印が現在(2018 Jan.)です。最新版はv5で、v4のLTSが継続中です。3月〜4月ごろに6.0.0がリリースされますが、LTSはv4のままです。

今年の秋にv7が最新版としてリリースされる段階で、v4のLTSが終了し、代わりにv6のLTSが開始します。

まだv5にアップデートできていない場合は、v4のLTSが終わる前にぜひともv6にアップデートしましょう。


ng-japan OnAirはng-japanによるオンラインイベントです。
時間や場所に依存しないインプット・アウトプットの場として、Angularに関する発表やディスカッションをオンラインで開催しています。