沢山の観たことない動物たちと戦って下さい!

先日のエントリーの続きになりますが、ダルビッシュ選手がウェイトトレーニングにおいてとてもうまい表現をしています。

僕が選手時代に意外と戦うのがいやっだったのが、身体のサイズのでかい選手、もしくはサイズのない(小さい)選手と戦う方のとどちらがイヤかというと後者の選手でした。

なぜかというと独自の複雑なOCを持っているからです。そのOCを持っている選手はそのライオンたちを凌駕する筋力や知識を持ちあわせていたりするシマウマだからです。

世界にはより鋭さを増したライオンもいれば、見たことない動きをするシマウマもいます。早い年齢でそういうライオンやシマウマ、それ以外の種類さえわからない動物たちと戦う経験はとても重要だと思います。何よりも準備ができます。
今現在国際大会を開催している大坂はある意味自分たちの環境で戦えますよね。どんどんチャレンジしてみて下さい。