貸出と返却

リブライズ
Aug 13, 2018 · 2 min read

リブライズを利用した図書館で本を借りるには、まず、iPhone/Androidで、リブライズのサイトにアクセスして、ログインしてください。以下のいずれかが必要です。

  • Facebook アカウント
  • LINE アカウント

※iPhone/Androidを使わない方法については、記事の後半へどうぞ。

貸出の手順

  1. 図書館(ブックスポット)で、借りたい本を見つけます
  2. iPhone/Androidで、貸出カード画面を表示し、図書館のスタッフに見せます。(バーコードをピッ)
  3. 借りたい本をスタッフに渡します。(バーコードをピッ)

以上で、貸出の手順は完了です。スマホに貸出カード画面を表示させる方法がわからない方はこちらの記事をご覧ください。

返却の手順

  1. ブックスポットに、返却する本を持っていきます。
  2. スタッフに本を渡します。(バーコードをピッ)

以上です。返却の際は、本だけあればOK。利用者のバーコードは不要です。

紙のカードまたはシールで

iPhone/Androidの代わりに利用者カードまたはシールを使うことができます。ブックスポットで用意している場合もありますので、まずはスタッフの方に相談してみましょう。

カード(or シール)が準備できたら、貸出手順は上記とほとんど同じです。

  1. 図書館(ブックスポット)で、借りたい本を見つけます
  2. 利用者カード/シールを図書館のスタッフに見せます。(バーコードをピッ)
  3. 借りたい本をスタッフに渡します。(バーコードをピッ)

なお、利用者カード/シールについては、持ち帰って自己管理に任せられているところ、受付カウンターのカード入れ(写真参考)などにまとめているところがあります。ブックスポットのスタッフの方に、運用ルールを聞いてみてください。

雑貨屋さんで見つけた、カード入れ。図書館風

Librize

リブライズは、バーコードリーダーとFacebookアカウントだけで、みんなが集まる場所にある本棚を図書館にできるサービスです。 https://librize.com/ 中の人: @chshii @cognitom

リブライズ

Written by

~すべての本棚を図書館に~

Librize

Librize

リブライズは、バーコードリーダーとFacebookアカウントだけで、みんなが集まる場所にある本棚を図書館にできるサービスです。 https://librize.com/ 中の人: @chshii @cognitom

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade