フィリピンの「秋葉原 アメ横 激安ショッピング街」メトロマニラにあるディビソリアに行って来た。危険度★★★

マニラのディビソリア

今回はフィリピンのメトロマニラ内にある、激安ショッピングエリア「ディビソリア」に行って来ましたので、行き方や、場所の詳細などを紹介したいと思います。

まずは、周辺の写真からです。どんな感じかこの写真を見ていただくとなんとなくイメージして頂けるかなと思います。

知って頂きたいのが、このエリアはフィリピン人が「危険だよ!行かないほうがいい!」と言ってくるエリアなんです。インターネットで口コミを調べていると、スリにあったという口コミが多いことにびっくりします。

「一日で2回スリにあった。」という書き込みには、正直少し笑ってしまいましたが、明日は我が身と思って、肝に銘じましょう。

ディビソリアで有名な建物が、下記の建物になります。

なんか、渋谷109を彷彿させるかのような数字の建物とまさにディビソリアパブリックマーケットです。

行き方はタクシー(UBER)で行くか、電車で行くか、ジプニーかで変わりますが、ジプニーはさすがにめんどくさかったのでUBERと電車を紹介します。

最寄駅はLRT Line1「Doroteo Jose」です。ちなみにJoseはホセと発音します。(確か)

駅に着いたら、西に歩いてください。着きます。

UBERの場合「168 Shopping Mall」と目的地をセットしてください。着きます。

ちなみに、みなさん服装や持ち物は自己責任でお考えください。僕は現地の格好でクレジットカードなどは持って行きませんでした。現金のみ。

だってこんな感じなんです。

僕はガジェット(電子機器)が、昔から大好きなので、めっちゃテンション上がりました。時間が足りなかったので、また行きたいと思っています。ものは安かったです。

ただ、別にそこまで行かなくても買えるものばかりで、特にここでわざわざ買う必要はないかな。とも思いました。僕のように「何か特別な買い物がしたい」とか「安く何か手に入れたーい」とか「なんかちょっとアドベンチャーで行ってみたーい」と思う方はぜひ行ってみてください。笑

▶︎ホームページに戻る
▶︎
ブログに戻る
シェアハウス「アトリエ」では入居者を募集しています。

メールアドレス:sharehouse.atorea@gmail.com