シベット 今度はネコです

— あなたの好感度を上げる おすすめ香水 — 世界にたった一つの香り まとい

こんにちは、

香りの専門家 まとい調香師のまりこです。

今日は動物性香料のシベット

こちらはネコと言っても、麝香猫(ジャコウネコ)の生殖腺分泌物から取れる香料です。

インパクトの強い香料で、ノートはレザーノートに分類されています。

お客様から「クサイ香料ってあるんですか?」と言われたときに、

試しに嗅いでもらうこともありました。笑

こちらも現在は入手困難で、主には調合香料が使われているようです。

(調合香料:香料を混ぜ合わせて(調合して)、シベットの香りを再現した香料)

オリエンタルノートの香りを作る際に、

ごくごく少量を加えると、香りがしまって深みが増し、

より奥深いオリエンタルな雰囲気が醸し出されます。

私が調香を始めた頃に、単体の香料からは想像できない、

調香の楽しさを教えてくれた香料です。

少し前にジャコウネコの糞から取れるコーヒーが話題になりましたね。

コーヒーはちょっと抵抗あったのですが、

飲んだ友人の話を聞くと、普通に美味しいコーヒーだそうです。

そういえば、ワークショップなどで香りを嗅ぎ疲れたときのために

コーヒー豆を用意しているのですが、コーヒーの香料もあるんですよ。

以上で4つの動物性香料の紹介は終わりです。

また機会があれば詳しく書きますので、質問があれば教えてくださいね。

ありがとうございました。

天然香料のみを使用した調香ワークショップはこちら 3月度限定 先着5名様募集中

http://matoi-foryou.strikingly.com

ウイルス対策だけでなく、タバコ・汗臭・加齢臭にも! 信頼できる高品質の次亜塩素酸水プリュテックはこちら

https://jokin.sekizen.co.jp/


Originally published at matoi.sekizen.co.jp.