10/18

なんだか晴れたり曇ったりな心の中。や、あんま、晴れてないか。

雨のパレードのボーカルも割と心病んでるなあと思いながら勝手に同志な感じがした。新宿LOFTまた1人ライブ。浴びた。

なんで生きてるのか、哲学的に考えて、生きる意味を探すために生きてるってことになるのなら、

生きる意味を見つけた瞬間に死ぬのかってことになってそんなことでもないから、じゃあ、違うんじゃないか、と思えてきた。

働くために生きてるわけでもなく、生きていくためだけに働くわけでもなく、だったらなんなんだ。とか思って、

何をしてる時も主体を自分にすることができれば、それを生きてることだと言うんじゃないかなって気がして、

生きる意味は全くわからないけど、どういう状態が真に生きている状態と言えるのかはちょっとわかった気がする。今は心が死んでるからこそ。

自分軸が無くなったら生きてるのか死んでるのかわからない状態ということだ。

スマホの画面に吸い込まれて、情報だけをただ摂取して、そうしたら考えたり悩んだり自分を生きることからどんどん遠ざかって言って、

脳のシワが無くなってつるんつるんになって、考えることも無くなって、そしたらもう生きてるのか死んでるのかわからない、ゾンビみたいになるのだ、きっと。

やりたいことって言い方をしたらなんかキモいけど、選べることを増やして、自分がこう言う理由でこうすることを選んだって言えるようなのは特に生きてる感じがするのかもしれない。

誰かを羨むわけでもなく、何かを欲しがるわけでもなく、これからの、というより今日の続きを好きなように考えていって、理想のまた理想を叶えていくのが生きてる感じがして楽しいんじゃないかな。と、いう、想像。ただの想像。でも、理想を超えられなくて壁にぶつかったり落ち込んだりするのが、もっというと、もっと生きてる感じなんだろう。最近は特に死んでる感じだ。

なんのことを考えてたのかわからなくなった。おわり

雨のパレード / you

A single golf clap? Or a long standing ovation?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.