10/22 そこにいけばいいのか、そうかそうか。遠回りなのか近道なのかよくわかんないけど、直感で感じるあれがあれであれだ。お願いだから頑張ろう。年内はつくることに専念するしかない。というかそれしかない。それしか楽しくない。寂しい人間だなあ。元町中華街いいなあいいなあ。

にしても、疲れたなあ〜。つまんなかったなあ〜。人と会うの嫌んなっちゃう〜。ひとりでこもりたい〜。気をつかうのつかれちゃう〜。話すのもつかれちゃう〜。可愛くなすぎて悲しくなっちゃう〜。ブサイクすぎて困っちゃう〜。輝きなどゼロ〜。天気も悪いしさあ。ため息がとまらないいいいいい。身体もボロボ、心もボロボ。作戦A〜Kまで作ったのにひとつだけしかピンとこないんだよなあ。未来が見たいよう。

思い思われふりふられって漫画三巻までか読んで、続きがすごくすごく読みたい。夜、BEGIN AGAINって映画を見た、すごい響いた、あれこれ。本も読めたし、いい日だといえばそうなのかもしれない。や、そんなことないか。そんないい日でもないわ。

というか、まじでどうなってんだろう。どうなっていくんだろう。

自死の本から読み取れた一番メリットのあることは、精神科に行ってはいけないということ。薬のせいで自死するひとの多さと、それに気づかないひとの多さ。心が軽くなってもそれはそれで怖いんだ。自分の心の中は自分でなんとかしなくちゃいけないんだ。

お金のこととかじゃなくて、なんでもできるなら何になりたいかで、いずれじゃなくて、今何になりたいのかってのしか重要じゃないってことだ。何年先まで生きるのかなんて分からないわけだし。

夏草に君を想う / Aimer

A single golf clap? Or a long standing ovation?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.