5/9 全部のことはすごくシンプルで1つでしかないけど、それがいっぱいあると複雑で混乱するんだなーって思った。

ここでは一個ずつがシンプルに見える。今日と明日が繋がってるとしても、今日が今日でしかなくて、1に見えるようになった。先のことを考えるだけで今を見失ってた忙しすぎる毎日と別れられた気がする。

なんか、便利になりすぎちゃったから、価値が見えづらくなってたものが見えた気がした。夜になったら電気をつけること。寒かったら暖房をつけること。無いと困るけど、実際困ってみるのもなんか良かったりする。

星空の下で寝た。けど、寒すぎ。恐ろしい寒さ。持ってるもの全部着ても寒い。でも爪先が冷たくて起きたら目の前が天の川だった。めっちゃきれい。Ululuの朝日に見に真っ暗の中出発して、日が昇ったらガスバーナーでトースト焼いて朝ごはん。おいしいのなんの。Kata Tjuta3時間登ったり降ったり。お昼タコス食べて、カルチャーセンター行ってウルルが見える駐車場で夜ご飯。今日は寒くてもシャワー浴びたいなあ。 あと円だけで絵を描くのやってみたい。アボリジナルアート。

まさかのグリーンカレーという一番好きなご飯で、そのあとまさかのチーズケーキで、一番好きなものコラボでテンション上がりすぎてみんなに話した。夜までずーとみんなで話せるこのグループ最高。みんなめっちゃ若いから今までのツアーの記憶が薄れるぐらい、楽しい!!!!!明日も楽しみ。この時間がずっと続けばいいーーーーーー。夜キャンプファイヤーしながら超つまんないゲーム永遠とやって、2ターン目で話したやつめっちゃ笑われて楽しかった。大爆笑したのは久々かもしれない。やっと英語話せないマインドから抜け出せた。

大自然と最高な仲間とおいしいご飯と最高な景色と、みんなの笑顔、ごちそうさまでしたToday.

5/9 Mr.chldren

Worlds end

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.