9/13 デザインパターン作ったパーカーがついにあがってきた~~~ついでにランニング用のスカートのようなパンツのようなやつも作ることになったらしく、(上下セットで着る用ではないけど)着てみた。かわいいというより、ただ、ただ、すきな柄。超すき。

人生山あり谷ありで、崖もあったりなかったり。今日は谷の一番底から太陽の光がちょっと見えたようなかんじ。楽しかった。とてもとても。今日はなんだか生きててよかった。

絶望手帳とかいう家入一真とかいうひとが書いた本を二子玉の蔦屋書店で秒速で読破したのだけれど、それがまあとてもとてとおもしろかった。

雇ってくれないのに、祈られる筋合いはねぇ。っていう就活あるあるページで思わず笑ってしまった。おもろい。

お祈りメールあるある。

家入なんとかさん死にたいって書いたら、ほんとに死にたい人に失礼とか、めっちゃ炎上したとか書いてあって、そんなのほんとかわいそう。思いをさらけ出すのは個人の自由なのに。注目されてる人はそういう捉え方をされて、生きづらい世の中なんだなー。死にたいは、生きたいの裏返しなんだって、すごく納得した。まあ、私のいいように解釈してるだけな気もするけど。いいや。死にたいっていうのは、何かを、諦めたり、妥協したりしてまで、生きたくないって意味なのかもなあ。ちゃんと生きたいんだもんなあ。何にも嘘つかないで、正直にありのままに、生きたいんだよなー。飾ったり曲げたり隠したりしたくないー。ちゃんと真っ正面から生きたいー。それはなかなか難しいけど、わたしはそうゆう生き方しかできないんだろうなー。良くも悪くも。器用にできない、ちゃんと全部さらけ出して生きたい。あれもこれも。喜びなんかどこだってさらけだせるけど、どこでも痛みをさらけ出せる人になりたい。いつか。

石井ゆかりの選んだ理由。って本も途中まで読んだけどなかなかおもろかった。また続き読みたい。

シンゴジラ見て怖くて怖くておもしろかった。いっつも一人映画だけど、人と一緒に映画観るのもなかなか楽しかった。ちゃんとした人間界に少しずつ戻ってこれそうな予感がする。

ただ、昨日は特に悲しくもないのに全く寝れなくて、朝になったから、動画を編集してたら昼になってた。久々に無駄徹夜した。今日はぐっすり寝よう~。

9/13 米津玄師

アイネクライネ

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.