2017/03/12 BYNDブログにマージ☺️


どうもTA小西です。

今日は朝から宿題のロゴモーションを見て、1週間で出来ないことっていつになってもできないよなぁ。。。とか自分のことに対してつくづく思いました。宿題、できるできないとかじゃなくて、1週間の間にどうにか時間を作って作業をするっていう、行動自体が大切なんだなー。と

わたしも来週やろうと思ってスケジュール立てていた映像の作業を、今週中にやろうと心に決めました。来週できるなら今週でもなんとかできるか、と。みなさんが宿題やってきてるの見て、ハッとしました。どうもです。

今日は(も)難しい作業が多かったけど、先週よりも余裕でついていけてる人が多いような感じがしました。3Dレイヤーか、そんなのがあるのか、そうかそうか、と、理解して作業を進められていたので、(山本先生の教え方がいいのでしょう)良かったです。

グループワークでは、お互いに作業分担をスムーズに出来て、黙々と作業できて、提出も時間内で、素晴らしかったですね〜〜個人的には、山田さんのカメラワークへの拘りがいいなぁ〜〜と思いました。最後の何秒かまで、修正したいという熱意、すきです。写真を見ていたら初回と比べてびっくりするぐらいみんな笑顔!その場に居たのですが、超!楽しそう!と写真見ながら思いました。

3Dのカメラワークでは予期せぬエラーが起こってAE自体が落ちたりとか、コンポジション設定をミスって日本地図が縦長になってるひととか、困ってたのはそのぐらいで、作業自体に困っている人はいなかったように思いました。優秀!

日本地図をクルクル回してるひともいて面白かったです。隣の席の人が出来ていて自分が出来ていないことを聞き合いやすい環境になっていたようで、会話がいっぱい生まれていて微笑ましかったです。

今週は、出来ないことを学びながら、出来ることの中でどうにかアウトプットをしようと頑張ることで、出来ることが増えていくウィークでした。

何かをやりたいと思って調べて、出来るようになって、まあ、結局クリエイティブってそのエンドレスループです。

そんなことより、今日の山本先生の衣装が凄かった!!!!もうこれは、服ではなくて、舞台衣装!

奥様が毎回手作りしてくれているらしいです。(愛ですねぇ。。。)恥ずかしい恥ずかしいと言いながら嬉しそうに着替えてる山本先生がとってもかわいかったです笑笑笑笑笑笑

卒業制作みなさんが何を作るか全く想像がつかなくて楽しみすぎます。そろそろ何を作るかイメージ固めてる頃でしょうか〜〜音楽系強い人が多いような印象があるのでミュージックビデオは何かしら来そうな予想です。個人的予測。。。

頭の中でイメージ固めすぎて、自分がいざ手を動かして作り始めると、イメージ通りのものが作れなくて、諦めたという話をしていた生徒さんがいて、私も仕事しながら、あぁ〜〜確かに〜〜と思いました。イメージどおり綺麗に作るのは難しいけど、イメージ通りに、どんな手段をつかってでもなんとか形にしようとする気力がモーショングラフィックスには必要なのですね・・・きっと。来週で授業は最後ですが、(寂しい・・・)頑張りましょう!

Show your support

Clapping shows how much you appreciated MEI KONISHI’s story.