ジャパンタイムズとNYタイムズ

実は、2013年から、ジャパンタイムズでは、NYタイムズと提携しています。
 ジャパンタイムズとNYタイムズのInternational Editionが、毎日一緒にお手元にお届けしているんです。ご存知でしたか?

朝、マンションのエレベーターでサーモンピンクの新聞を持っている紳士と時々会うのですが、新聞を読む方というのは、複数紙読んでいらっしゃる方が多いですよね。

ネイティブスピーカーがジャパンタイムズを選んでくれる理由は、日本語からの翻訳ではなく、英語で書かれたニュースだから。
 日本在住の外国人の方の興味関心を知ることができます。
 同時にそのような方は、ジャパンタイムズだけでなく、他の新聞も読んでいるんですよね。

先日、某代理店の役員の方は、「大人になったら、英字新聞を読んでいると思っていた」とおっしゃっていましたが(笑)、朝、お茶を飲みながらゆっくり英字新聞を読む・・・なんて自分は想像していませんでした。(実際に今も、ゆっくりではないですが・ 苦笑)

ということで、ぜひジャパンタイムズ、ご自宅やオフィスでも、ご購読ください!
 もちろん、デジタル版もあります!
 ・ジャパンタイムズ購読のお申し込み

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.