ツネイシホールディングス忘年会

image

新生ツネイシホールディングスとしての1年が終わろうとしています。
 その忘年会が、ベラビスタのホールで開催されました。

この1年を振り返るといろんなことがありました・・・というような感じではなくて、新社長の無理な期待に応えるべく幹事ががんばった、という内容。

オープニングの新入社員による出し物は、なんと“謝罪会見”仕立て!いやもう、最初から衝撃的でした(苦笑)
 でも、あのダンスがなんだったかは全くわからず・・・。あとから聞いたところ、今人気のドラマからのダンスだとか。なんだかとっても新鮮でした(苦笑)

image

その他、メンバーの幼少期の写真や十代の頃の写真を使ったクイズから、替え歌、そして景気が低迷する中、ホールディングスとしてどのような姿勢で乗り切っていくかを表現した(?)ドラマなどなどエンターテイメント満載で、お腹が痛くなるくらい笑いました(爆)

image

それにしても、みなさんの酒量はすごいですね。
 ビールや日本酒を持って、みなさんテーブルを回ってきますが、それをかわすのが一苦労です(笑)。

事業会社とは異なる役割を担っているホールディングスは、なかなかその仕事内容が伝わりにくく、社外からの評価が難しいかもしれません。
 そんな中、一人一人の信頼関係と互いの業務への尊敬が、大切だと思います。

1年の疲れを癒し、そして普段とは違うお互いの一面を知り、また来年への強固な団結が生まれたと思います。

少し早いですが、1年間お疲れさまでした。

image
Like what you read? Give Minako Kambara Suematsu a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.