ボーディングスクールのサマースクール

image

この時期、スイスのボーディングスクールでは、サマースクールが開催されています。学生達が夏休みで不在の間、ボーディング施設を活用したサマースクールを開催するわけです。

いくつかの学校では、ちょうど開始の日となっており、サマースクールにチェックインするお子さんや保護者の姿もありました。

長期間離れて過ごすサマースクールは、お子さんにとっても、保護者の方にとっても大きなチャレンジです。

始まるまでは不安で仕方ないかもしれません。
 でも、見方を変えれば、毎日盛りだくさんのメニューを、新しい友達達と過ごす、素晴らしい時間でもあります。
 親子ともに、大きな成長の機会なんです。

とはいえ、不安を抱えている参加者や保護者のために、子供を迎え入れるために、各校いろんな工夫をしています。

エントランスには、風船などの飾り付け。
 ウェルカムのスナックやジュースなどの用意。
 子供達が夢中になりそうな遊具。
 そして、思いっきり体を動かして、疲れてすぐに眠れるプログラムなどなど。

image
image
image
image

実は学校によっては、サマースクールの先生と普段の先生は全く異なるケースもあります。一部の先生が残ることもあれば、普段と同じ先生で運営するところもあります。

スイスのボーディングスクールには、サマースクール運営の経験のノウハウが詰まっているんですね

Like what you read? Give Minako Kambara Suematsu a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.