時差ぼけ 西回り 東回り

欧州から帰国した当日からミーティングというと、ハードスケジュールのように思われますが、実は、東へ移動するときは、ほとんど時差を感じません。

以前、ほぼ月1回のペースでニューヨークに通っていたときも、現地到着のその日から、かなりアクティブに活動していたので、それは間違いないと思います。

一方、欧州出張では、夜の会食が辛くて・・・というのが多いです。それも年齢のせいか、1日、2日では納まらないというのが最近の傾向。

そこで、「時差ぼけ 西回り 東回り」というキーワードで検索してみました。
 ところが、ネットでは、東回りの時差ぼけの方がキツいという記載が多いんです!がーーーーん!!

でも、実感として、私派、東回りのほうが辛くないのは事実なんです(苦笑)

みなさんはいかがでしょうか?

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Minako Kambara Suematsu’s story.