佐渡ロングライド210を無事完走した話

佐渡ロングライド210に参加して参りました。

今年は210km走るAコース。

20日9時20分のフェリーで佐渡島入り。

お昼は美味しいと評判のすしや まるいしで。

本当に豪華なランチでした。

家に残してきた妻と子供に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが大変美味しかったです。

マグロ
フグの炙り
いくら

土曜日は自転車も乗らないのでお酒もいただきました。

北雪

お寿司後は会場入りし受付を済ませてビール。

マビックカー。

会場をフラフラするのにも飽きて宿に戻り風呂に入るともう夕食。

本当に豪華な夕食でした。

家に残してきた妻と子供には申し訳ありませんが本当に美味しかったです。

この他にお刺身の舟盛りも。

明日は5時半スタートの為、泥酔するような方もおらず自主解散で20時には各々部屋へ戻っていき21時には就寝。

当日は3時に起床し支度を済ませ4時に朝食。

しっかり食べて210kmのロングライドに備えます。

スタート前。

スタートして快調に走り相川ASへ。

昨年は前日飲み過ぎてしまい二日酔い&脚攣りという最悪の状態で迎えた相川ASへ到着。

今年はコンタクトがずれてしまい左目の痛みに苦しむといったハプニングが。

そんな私にとっての鬼門、相川ASで食すわかめ蕎麦は今年も美味しかったです。

その後はトラブルもなく終始楽しく210km走りきりました。

サドルを交換してからというもの走り方が変わったのかすこぶる好調で小木ASを過ぎてからの山岳も余力を残して走破。210km完走後も足が残っていたので良かったなと。

あとは補給の大切さを学んだ事も大きな変化。

今回もこまめにしっかり補給しながら走りました。

シーズン始まったばかりなので雪が降るまでたくさん走ろうと思います。

最後にフィニッシュ時の動画を。