渋峠を登ってきました。

不安定な天気の中、朝5時出発で草津まで。

9時半頃到着しましたが現地もまだ小雨。

予報では雨が止むのは10時頃との事なので草津観光をして様子見。

湯畑。

次回は観光目的でゆっくりと来たいですね。

遅い朝食後には天気も回復して来たので駐車場に戻り自転車を準備。

留守番をしている妻と子供達には申し訳ない気持ちでいっぱいの一枚。

10時半頃からヒルクライムスタート。気温もちょうど良い感じで快適に登っていたのも森林限界まで。

私、山をナメてました。

標高が上がるにつれて下がってくる気温。自転車が持っていかれるほどの突風。

ウインドブレーカーは着ていましたがグローブ等は夏仕様の為寒すぎて大変。シフトチェンジもままならない状態でしたがなんとか登頂。登坂距離や斜度は全く苦にならないのですがとにかく寒くて心を削られました。

登頂後は「ろんぐらいだぁす!」でも有名な渋峠ホテルで休憩。

6巻表紙で亜美ちゃんを舐めていた犬も。

建物内が群馬と長野の県境になっておりテレビ朝日のナニコレ珍百景でも珍百景登録されたようです。

凍えた身体を温めるべくラーメンを。

湿気でブレーキの効きも良くない状態でしたので如何なものかと恐れていたダウンヒルも問題なく無事下山出来たので良かったです。

良い経験になりました。

天気の良い時にもう一度登ってみようと思います。

下山後は日帰り温泉に入って帰宅。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.