アマチュアスチルカメラマンのための動画撮影のススメ :8

Fuji X-T10とロシア製レンズのインダスター61(53mmf2.8)を使って撮影してみました。

横浜市栄区の古民家に行ってきました。
ヘリコイド内蔵のMマウントアダプタを組み合わせたので、ピント送りも楽にできました。
X-T10はISO感度の設定が、写真撮影の時に使う通常のメニューでは動画撮影には反映されません。
設定メニューから動画設定に入って「動画感度」で設定しなければなりません。
インダスターのフィルター径用のステップリングの持ち合わせがなく可変NDが使えなかったので、感度で調整していたのですが、通常の設定で感度を変えてもどうも反映されないので夕刻の現場で慌てておりました。(笑)

ライカMマウント接写ヘリコイド付きアダプター X-Pro1 X-Pro2,X-E1,2 X-T1,10用マウントアダプタ