プログラミングコンテストAtCoderを解いてみた

土曜日21時から開催されていることの多い、プログラミングコンテストに参加した。

時間は100分、4問ある問題を制限時間内にどれだけ解けるか、正答数が同じ場合は先に解けたのは誰か、を競い合うコンテスト。

Regularコースに参加するつもりだったが問題閲覧で弾かれてしまい(ポイント下限制限?)、Beginnerコースに参加した。

問題内容としては小・中学生の算数でありそうなもので、問題文が理解できないということはない。作成したプログラムに抜け漏れがないか、また、プログラムが重すぎないか(答えを求めるための計算を、効率化できているか)が問われているように感じた。

論理パズルを解きながら、好きな言語(僕はPythonを選択)の構文に慣れることができるので、チュートリアルなどで基礎を勉強した方が力試しにやって見るのは良いと思う。