集中するための防音用イヤーマフ、マジオススメ

防音用イヤーマフ買ってみた。コワーキングスペースでつけている人がいて気になったので。

結論

数時間ほどつけて見たところ、かなり良い。音が聞こえなくなると、こんなに集中力が上がるとは思わなかった。感覚的な言い方だと、脳の中で自分の言葉を浮かべるのが容易になった。僕の中で今年買ってよかったものNo1になる可能性がある。

ちなみに僕が買ったのは下記のモデル。

なんとなく3Mなら安心かなと思い。

気になるところ

メガネとの相性は若干悪い。イヤーマフは耳全体を包むような形でつけるので、その際にメガネのつるの部分が抑えられてしまう。ただ、イヤーマフの位置を調整したら、そんなに気にならなくなった。

また、若干暑くなるかと思ったが、座って作業するぶんには大丈夫。カラダ動かしすような作業するとなると、汗をかき、その汗がイヤーマフについてきになるのではないかな。

形が不格好だったり、大きかったりするので、カフェで使用するのはちょっと恥ずかしいものがある。

注意すべきこと

イヤーマフつけていると、自分のキータイプ音など、自分が発している音も聞こえなくなる。そのため、知らず知らずのうちに大きな音を立ててしまうことがある。気をつけたい。

選び方

僕は軽さと、消音できるレベル感(dB)を意識した。また、上のは頭にかけるモデルだが、他に首にかけるモデルがあるようだった。

付け心地はわからないので、防音性能だけで選んだ。


僕の買ったモデルだと、カフェなどだと隣の人が話している、ということはわかるが、その話している内容はわからない程度まで音が小さくなる。また、外で車が走る音などは聞こえないので邪魔されなくなる。素晴らしい。4000円ぐらいで試せるし、人によっては人生変わるレベルだと思うので、ぜひ買ってみるといいと思う。